複数アカウントの受信トレイのリンクさせる 受信トレイをリンクさせると複数のメールアドレス宛に届いたメールを一つのフォルダでまとめて確認することができます。

受信トレイのリンク 機能を有効にする手順です。通常、複数のメールアドレスに届いたメールを確認するときは、それぞれのメールアドレス(メールアカウント)の受信トレイを確認する必要があります。Windows10のメールには複数の受信トレイを1つにまとめる受信トレイのリンク機能があり、この機能を利用することで複数のメールアドレスに届いたメールを1つの受信トレイで確認することができます。


Windows10 すべて


受信トレイのリンクとは:複数のメールアドレス(メールアカウント)宛てに届いたメールを1つの受信トレイで表示できるようにする機能です。


手順 受信トレイのリンク を設定する

受信トレイのリンク は、メールアカウント毎に設定を行います。

画面左下のナビゲーションバー内にある設定アイコン設定アイコンをクリックします。

画面右側に表示された設定メニューの中からアカウントの管理をクリックします。

表示されたメニューの中から受信トレイのリンクをクリックします。

1つの受信トレイにまとめたいメールアカウントにチェックをつけて[保存]ボタンをクリックします。

受信トレイのリンク対処を選択して保存をクリック

アカウントを選択して[保存]ボタンをクリックします。

まとめられた受信トレイのフォルダー名を変更したい場合は、サブメニューリンクした受信トレイ名のテキスト欄にフォルダー名を入力してください。

受信トレイのリンクが有効になり、複数のメールアカウントの受信トレイが1つの受信トレイにまとめられました。

受信トレイが1つにまとめられました

受信トレイのリンクが有効になりました。