Question

Windows メール で iCloud のメールアカウントを利用する
Windows10 または Windows11 のメールアプリに、iCloudのメールアドレスを登録する方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows メール で iCloud のメールアカウントを利用する方法の説明です。Windowsのメールで、iCloudのメールアドレスを利用するためには、Apple IDの2ファクタ認証の有効化およびApp用のパスワード発行が必要です。

    メールにicloudを追加
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • STEP1 iCloudアカウントを追加する
  • (A)App用パスワードを発行する リンク

    (B)iCloud.comのメールを登録 リンク

    Question

    Windows メール で iCloud のメールアカウントを利用する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Windows のメールで、iCloud.comのメールアドレスを利用するには、AppleIDの2ファクタ認証を有効にする必要がります。AppleIDの2ファクタ認証についてはこちら 外部リンク を参照してください。


    公開日 公開日: 2022/02/08 / 最終更新日 最終更新日: 2022/08/31 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 Windows の メール に iCloud のメールアカウントを追加する
    Windows10・11に標準でインストールされているメールアプリで、iCloud.com のメールが受信できるようにするには、【1】(A)App用パスワードを発行する → 【2】(B)iCloud.comのメールを登録 の順番で、設定を行う必要があります。(AppleIDの2ファクタ認証 外部リンク は、あらかじめ有効にしてください)

    (A)App用パスワードを発行する
    iCloudのメールアドレスを利用するために、App用のパスワード発行の発行を行います。


    1 Apple ID 外部リンク のページを開き、利用しているAppleIDでサインインします。

    Apple IDでサインイン

    AppleIDのページへサインインします。

    2 サインインしたら、App用パウワードの[パスワードを生成]をクリックします。

    パスワード生成をクリック

    [パスワード生成]をクリックします。

    3 生成するパスワードのラベルを入力します。(ラベルは自由に設定できます)

    ラベルを入力

    ラベルの名前を入力します。

    4 パスワードのラベルを入力したら[作成]ボタンをクリックします。

    作成をクリック

    [作成]をクリックします。

    5「パスワードの確認」画面が表示されたら、Apple IDのパスワードを入力します。

    パスワードを入力

    Apple IDのパスワードを入力します。

    6 パスワードを入力したら、[続ける]ボタンをクリックします。

    続けるをクリック

    [続ける]ボタンをクリックします。

    7 生成されたApp用パスワードをメモに控えます。

    App用パスワードをメモ

    App用パスワードをメモに控えます。

    PR

  • 補足
  • App用パスワードが発行できたら、続けて(B)iCloud.comのメールを登録 リンク へ進んでください。
  • (B) iCloud.com のメールアカウントを登録
    発行したApp用パスワードを使って、メールに iCloud.comのメールアカウントを登録します。


    1 メールメールを起動し、画面左下のナビゲーションバー内にある[設定(設定)]アイコンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]アイコンをクリックします。

    2 画面右側に表示されたメニューの中から[アカウントの管理]を選択します。

    アカウントの管理を選択

    [アカウントの管理]を選択します。

    3 アカウントの管理メニューが開いたら、[アカウントの追加]をクリックします。

    アカウントの追加をクリック

    [アカウントの追加]をクリックします。

    4「アカウントの追加」ウインドウが開いたら、[iCloud]を選択します。

    iCloudを選択

    [iCloud]を選択します。

    5 メールアドレス、この名前を使用してメッセージを送信、パスワード(App用パスワード)を入力します。

    メールアカウント情報を入力

    メールアカウントの情報を入力します。

    6 メールアカウント情報を入力したら、[サインイン]をクリックします。

    サインインをクリックします

    [サインイン]をクリックします。

  • パスワード欄には、(A)App用パスワードを発行する リンク で生成した、App用パスワードを入力してください。
  • 「この名前を使用してメッセージを送信」に入力した名前でメールの受信者に名前が通知されます。
  • 7 iCloudのメールアカウントが追加されました。[完了]をクリックしてウインドウを閉じます。

    完了をクリック

    [完了]をクリックします。

  • 補足
  • Winodws用 iCloud 外部リンク をインストールするとMicrosoft Outlook で、iCloud.comのメールが利用できるようになります。
  • 困ったときは
  • Q:AppleIDのパスワードを使って、メールアカウントをセットアップすることはできますか。
  • いいえ。iCloud.comのメールアカウントを Windowsのメールに登録するためには、App用パスワードの発行が必要です。

  • Q:AppleIDを所有していますが、iCloud.comのメールアドレスがありません。
  • AppleIDで、メールが有効になっているか確認してください。詳細はiCloudメールの主要メールアドレスを作成する(Apple) 外部リンク を参照してください。

    こちらもおすすめ