Windows10でライブ壁紙を使う| Wallpaper Engineのヘルプ Wallpaper Engineをインストールすることで、Windows10でライブ壁紙(動く壁紙)を利用することができます。インストール手順やライブ壁紙の入手方法やオリジナル壁紙の設定、各種おすすめの設定は以下の手順を参考にしてください。


STEP6Wallpaper Engineの壁紙の位置調整を行う

ご利用の環境によっては、設定した壁紙の上下または左右に黒い隙間が生じることがあります。そのような場合は、壁紙の位置調整を行ってください。


位置調整を行いたい壁紙をクリックします。


画面の右側に表示されたプロパティメニューから、「位置」のスライドバーを左右に動かして壁紙の位置を調整します。

Wallpaper Engine画面

スライドバーで位置を調整します。

「並べる」のプルダウンメニューで[ストレッチ]を選択すると画面サイズに合わせて自動調整されます。

以上で壁紙の位置調整は完了です。

STEP7マルチモニターでWallpaper EngineのWallpaper Engineの壁紙表示

複数のモニターを利用している場合は、1枚の壁紙を複数のモニターに拡大表示することができます。


Wallpaper Engineの画面右上にある モニターアイコン アイコンをクリックします。


「モニタ選択」画面が表示されたら、「レイアウト」のプルダウンメニューをクリックします。

モニタ選択画面

「レイアウト」のメニューをクリックします。


表示されたプルダウンメニューの中から[ストレッチシングル壁紙]をクリックします。

レイアウトプルダウンメニュー

[ストレッチシングル壁紙]をクリックします。


画面下にある[壁紙変更]ボタンをクリックします。

モニタ選択画面

[壁紙変更]をクリックします


以上で設定は完了です。複数のモニターに1枚の壁紙が拡大表示されていることを確認してください。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
Reflying
¥990 (2021/01/27 22:12:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
JISULIFE
¥1,880 (2021/01/27 22:08:03時点 Amazon調べ-詳細)