Question

Edgeの検索履歴を削除する方法
Edgeで、新しいタプページ(Bing)の検索履歴やGoogle検索履歴を削除する方法を教えてください。

  • 概要
  • Microsoft Edgeの検索履歴を削除する方法の紹介です。Microsoftアカウントで、サインインしている場合、検索で入力したキーワードは、アクティビティ履歴として記録されます。記録された検索履歴を削除したい場合は、アカウントのアクティビティ管理のページを開いて、検索履歴を削除してください。

    Edgeの検索エンジンを、Googleに変更している場合は、【STEP2】Googleの検索履歴の削除と設定 を参照してください。

    Edge 検索履歴の削除
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

    Question

    Edgeの検索履歴(新しいタブページ)を削除する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    はじめに
    本記事では、Edgeの検索履歴を削除する方法を紹介します。Edgeのデフォルトの検索エンジンには、Bingが割り当てられています。そのため、Edgeの検索履歴を削除したい場合は、Bingの設定ページで履歴を消去します。

    Edgeの既定の検索エンジンをGoogleに変更している場合は、【STEP2】Googleの検索履歴の削除と設定 を参照して、検索履歴を削除してください。

    Edge Edge(新しいタブページ)の検索履歴・最近の検索を削除または無効にします。

    Google Googleの検索履歴・最近の検索に関連を削除または無効にします。

  • 関連Q&A Edge で シークレット モード (InPrivate)を利用する リンク

  • 公開日 公開日: 2021/08/24 / 最終更新日 最終更新日: 2022/12/23 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 Edgeの検索履歴の削除

    Edgeの新しいタブページの検索履歴やBing.comで検索した履歴を削除 または 無効にする方法の紹介です。検索履歴を削除する以外にも、検索キーワードを入力したときに表示される過去の検索ワードや関連キーワードを非表示にしたり、今後、検索履歴を残さないように検索履歴の記録を無効にすることもできます。

  • - 検索履歴を削除するのではなく、検索キーワードを入力したときに表示される過去の検索ワードや関連するキーワード候補、現在のトレンドを非表示にしたい場合は、(B)検索のキーワード候補を非表示にする を参照してください。
  • - 検索ボックスの下に表示される 最近の検索 を非表示にしたい場合は、最近のBing検索を非表示にする を参照してください。
  • Edgeの検索履歴の削除

    (A)Edgeの検索履歴を削除する

    Edgeの新しいタブページ または Bing.com で検索した履歴を削除します。検索履歴を削除すると、同じMicrosoftアカウントでサインインするすべてのデバイスから検索履歴が消去されます。

    1 Bingの検索履歴(www.bing.com/profile/history)外部リンク のページ*を開きます。

    Bingの検索履歴ページ

    Bingの検索履歴のページを開きます。

    *サインイン画面が表示された場合は、Microsoftアカウントを使ってサインインしてください。

    2 検索履歴を管理またはクリア のカード内にある[すべてクリア]ボタンをクリックします。

    検索履歴を管理またはクリア

    [すべてクリア]ボタンをクリックします。

    3 検索履歴をクリアしていますと表示されたら、[すべてクリア]ボタンをクリックします。

    すべてクリアをクリック

    [すべてクリア]ボタンをクリックします。

  • 関連Q&A Microsoft Edgeのキャッシュクリア(削除)手順 リンク
  • Edge(新しいタブページ)の検索履歴を残さないようにするには

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    検索履歴を削除すると、これまでに検索した履歴(入力したワード)は削除されますが、新しく検索したキーワードは履歴として記録されます。今後、検索履歴を残したくない場合は、設定により履歴を残さないよう*にすることができます。

  • 検索履歴を無効にする前に
  • 新しいタブページの検索(Bing検索)により記録されるアクティビティ履歴は、よりカスタマイズされた検索結果の提供に役立てられています。そのため、検索履歴を無効にすると、より関連性の高い検索結果が表示されなくなる場合があります。
  • 【新しいタプページの検索履歴を残さないようにする方法】
    • Bingの 検索履歴(www.bing.com/profile/history)外部リンク のページを開きます。
    • [ここで新しい検索を表示]のスイッチをオフにします。
    • 続行する前にとメッセージが表示されたら、[無効にする]ボタンをクリックします。
    スイッチをオフにします

    「ここで新しい検索を表示」をオフにします。

    *検索履歴を無効にしても、これまでの検索履歴は削除されません。必要に応じて過去の検索履歴を削除してください。

    (B)検索のキーワード候補を非表示にする

    新しいタブページで検索ワードを入力したとき、検索ボックスの下に表示される 過去の検索ワード や 関連するキーワード候補、現在のトレンドを非表示にする方法です。

    1 Bingの設定ページ(www.bing.com/account/)リンク *を開きます。

    Bing設定ページ

    Bingの設定ページを開きます。

    *サインインを求められた場合は、Microsoft アカウントでサインインしてください。

    2[入力時に表示される検索候補を参照してください]のチェックを外します。

    検索のキーワード候補

    [入力時に表示…]のチェックを外します。

    3 ページ下部に表示された[保存]ボタンをクリックします。

    Bing設定ページ

    [保存]ボタンをクリックします。

    4 Bing検索で、キーワード候補およびトレンド表示が無効になりました。

    Bing

    キーワード候補が非表示になりました。

    最近のBing検索を非表示にするには

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Edgeの新しいタブページで、検索ボックスの下に表示される 最近のBing検索 を消したいときは、下記の手順で非表示にしてください。

    最近のBing検索
    【最近のBing検索を非表示にする方法】
    • 最近のBing検索候補の右端にある[オプションをさらに表示(オプションをさらに表示)]ボタンをクリックします。
    • 表示されたメニューの中から、[最近のBing検索を非表示]をクリックします。
    最近のBing検索を非表示を選択

    [最近のBing検索を非表示]をクリックします。

  • 補足
  • 最近のBing検索を再表示したい場合は、ページ右上にある[ページ設定(ページ設定)]>[最近のBing検索]をオンにしてください。
  • 関連Q&A Edgeのホームページ設定 ( ホーム画面の設定)の手順 リンク
  • STEP2 Googleの検索履歴の削除

    Googleで検索した履歴を削除 または 無効にする方法の紹介です。検索履歴以外にも、検索候補として表示される 最近の検索に関連 や 話題のキーワード を設定で非表示にしたり、今後、検索履歴を残さないようにアクティビティ履歴を無効にすることもできます。

    検索履歴は個別に削除することもできます

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Googleの検索時に表示される検索履歴を個別に削除したい場合は、削除したい検索履歴にカーソルを合わせ、[削除]をクリックしてください。

    Google 検索履歴
  • 関連Q&A 【Edge】新しいタブをGoogleに設定する リンク
  • (A)Googleの検索履歴を削除する

    Googleで検索した履歴を削除します。Googleの検索履歴を削除すると、同じGoogleアカウントでサインインするすべてのデバイスから、検索履歴が消去されます。

    1 Google リンク を開き、ページ右下にある[設定]をクリックします。

    Google

    [設定]をクリックします。

    2 表示されたメニューの中から、[検索履歴]をクリックします。

    設定メニュー

    [検索履歴]をクリックします。

    3 検索履歴のページが開いたら、[削除]ボタンをクリックします。

    検索履歴

    [削除]ボタンをクリックします。

    4 表示されたメニューの中から、[すべて削除]をクリックします。

    削除メニュー

    [すべて削除]をクリックします。

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    期間を指定して検索履歴を削除することができます。指定可能な期間は以下のとおりです。

  • - 今日のアクティビティを削除:今日のアクティビティをすべて削除します。(検索以外のアクティビティ履歴も削除します)
  • - 指定の期間を削除:期間を指定してアクティビティ履歴を削除します。
  • - すべて削除:指定したアクティビティ履歴をすべて削除します。(削除するアクティビティを選択して削除します)
  • - 自動削除:指定した期間が過ぎたアクティビティを自動で削除します。期間は3ヶ月(既定)、18ヶ月、36ヶ月、自動削除しない、から選択できます。
  • 5 削除するアクティビティを選択してくださいと表示されたら、検索画像検索*にチェックをつけます。

    削除するアクティビティを選択してください

    検索と画像検索にチェックをつけます。

    *履歴が記録されたアクティビティの種類により、選択可能な項目は異なります。検索離歴以外に削除したいアクティビティ履歴があれば、チェックをつけてください。また、残したいアクティビティ履歴はチェックを外してください。

    6 削除するアクティビティを選択したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    削除するアクティビティを選択してください

    [次へ]ボタンをクリックします。

    7 削除される検索履歴(アクティビティ)を確認して、[削除]ボタンをクリックします。

    次のアクティビティが削除されます

    [削除]ボタンをクリックします。

    8 検索履歴が削除されました。[OK]ボタンをクリックして画面を閉じてください。

    削除が完了しました

    [OK]ボタンをクリックして閉じます。

  • 関連Q&A Chromeのキャッシュをクリアする リンク
  • Googleの検索履歴を残さないようにするには

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Googleで検索したキーワードを、検索履歴として残さないようにアクティビティ履歴の収集を無効(一時停止)にすることもできます。また、無効にしたアクティビティ履歴はいつでも再開することができます。

  • 検索履歴を無効にする前に
  • Google検索により収集されるアクティビティ履歴は、よりカスタマイズされた検索結果の提供や検索機能の高速化、Googleマップなどの各種サービスの提供に役立てられています。そのため、検索履歴を残さないようにすると、より関連性の高い検索結果が表示されなくなったり、一部の機能が無効になる場合があります。
  • 【Googleの検索履歴を残さないようにする方法】
    • Googleの マイアクティビティ(https://myactivity.google.com/myactivity) リンク のページを開きます。
    • [アクティビティ管理]をクリックします。
    • ウェブとアプリのアクティビティの項目にある[オフにする]ボタンをクリックします。
    • [一時停止]*ボタンをクリックします。
    • [OK]ボタンで画面を閉じます。

    *[一時停止]ボタンがグレーアウトしているときは、テキストを下までスクロールしてください。

    ウェブとアプリのアクティビティ

    (B)最近の検索に関連を非表示にする

    Googleで検索時に表示される最近の検索に関連の項目を非表示にする方法です。最近の検索に関連は、Googleのアクティビティ履歴に基づき表示されるオートコンプリート機能です。最近の検索に関連の項目を消したい場合は、下記の手順で機能を無効にしてください。

  • 最近の検索に関連を非表示にすると、下記の機能が停止されます。
  • - 検索履歴に基づく、検索候補の表示や過去に中断した検索の再開
  • - Gmailからのフライト情報取得などの予定の自動追加
  • - マップの自宅までの経路などのパーソナルな回答
  • - Discoverのおすすめニュース、おすすめ動画、おすすめレストランなどのパーソナライズされた表示
  • 1 Google リンク を開き、ページ右下にある[設定]をクリックします。

    Google

    [設定]をクリックします。

    2 表示されたメニューの中から、[検索におけるデータ]をクリックします。

    設定メニュー

    [検索におけるデータ]をクリックします。

    3 アカウントに基づく情報の項目にある[オン]*をクリックします。

    アカウントに基づく情報

    [オン]をクリックします。

    *機能が既に無効になっている場合は、[オフ]と表示されます。

    4 ページ右上にあるアカウントに基づく情報の表示のスイッチをオフにします。

    アカウントに基づく情報の表示

    ページ右上のスイッチをオフにします。

  • 関連Q&A Chromeのflags設定とおすすめ機能14選 リンク
  • Google検索で話題の検索キーワードを非表示にしたい場合は

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Google検索で表示される話題の検索キーワードは、Googleで人気の検索キーワードを表示するオートコンプリート機能です。話題の検索キーワードを表示させたくない場合は、設定により機能を無効にすることができます。

    Google 話題の検索キーワード
    【話題の検索キーワードの表示を無効にする方法】
    • Google リンク を開き、ページ右下にある[設定]をクリックします。
    • 表示されたメニューの中から、[検索設定]をクリックします。
    • 話題の検索キーワードに基づくオートコンプリートの項目にある[人気の検索キーワードを表示しない]にチェックをつけます。
    • ページ最下部にある[保存]ボタンをクリックします。
    話題の検索キーワードに基づくオートコンプリート
    こちらもおすすめ