Question

ウインドウズ 同期エッジのお気に入り Edge の お気に入り を 同期 する
Microsoft Edgeに登録したお気に入りを、複数のデバイス間で同期する方法を教えてください。

  • 概要
  • ウインドウズ 同期エッジのお気に入り
    Microsoft アカウントで Microsoft Edge にサインイン すると、Edgeの お気に入り や 履歴、パスワードなどを 異なるデバイス間で同期することができます。同期されたデータは、クラウド上に保存されているため、バックアップとしての役割も果たします。

    Edge 同期
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • Edgeのお気に入りを同期する
  • (A)サインインとお気に入りの同期 リンク

    Question

    ウインドウズ 同期エッジのお気に入り Edge の お気に入り を 同期 する方法 はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Microsoft Edge の お気に入り や 履歴、その他のデータ、設定 を異なるデバイス間で同期するには、同じ Microsoft アカウント リンク でサインインする必要があります。


    公開日 公開日: 2022/01/10 / 最終更新日 最終更新日: 2022/01/16  twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • Edge の お気に入り を 同期 する
    Microsoft Edgeの お気に入り、履歴、設定など、同期する対象は個別に設定することができます。ここでは例として Edge の お気に入り を同期します。

    (A)サインインとお気に入りの同期
    Microsoft Edgeで、Microsoft アカウントに サインイン する方法と お気に入りを同期 する設定方法です。


    1 画面右上の[ 設定など(設定など)]をクリックします。

    設定などをクリック

    […(設定など)]をクリックします。

    2 表示されたメニューの中から[設定]を選択します。

    設定を選択

    [設定]を選択します。

    3 メニューの中から[プロファイル]を選択します。

    プロファイルを選択

    [プロファイル]を選択します。

    4[サインインしてデータを同期]ボタンをクリックします。

    サインインしてデータを同期をクリック

    [サインインしてデータを同期]をクリックします。

  • 既にサインインしている場合は、手順 (4)〜(10)をスキップしてください。
  • 5[Microsoft アカウント]を選択します。

    Microsoftアカウントを選択

    [Microsoftアカウント]を選択します。

    6 画面右下にある[続行]ボタンをクリックします。

    続行をクリック

    [続行]ボタンをクリックします。

  • 「サインインする方法」画面で、同期に利用したい Microsoft アカウントが表示されている場合は、[表示されたアカウント名] を選択してください。(Microsoftアカウントで Windowsにサインイン している場合に、候補として表示されます)
  • 利用しているMicrosoftアカウント名を選択した場合は、手順(7)〜(10)を スキップ してください。
  • 職場 または 学校用のアカウントを利用している場合は、[職場 または 学校アカウント] を選択してください。
  • 7 Microsoft アカウントの メールアドレス を入力します。

    Microsoftアカウントを入力

    [Microsoftアカウント]を入力します。

    8[次へ]ボタンをクリックします。

    次へをクリック

    [次へ]ボタンをクリックします。

    9 Microsoft アカウントの パスワード を入力します。

    パスワードを入力

    [パスワード]を入力します。

    10[次へ]ボタンをクリックします。

    次へをクリック

    [次へ]ボタンをクリックします。

    11 Microsoft アカウントでサインインできたら、[同期]をクリックします。

    同期をクリック

    [同期]をクリックします。

    12 同期の対象の中から お気に入り のトグルスイッチを オン にします。

    お気に入りをオン

    [お気に入り]をオンします。

  • 同期の対象が表示されていない(同期がオフになっている)場合は、先に[同期を有効にする]ボタンをクリックしてください。
  • 補足
  • Microsoft Edgeで同期できる データ および 設定 は以下の通りです。

  • お気に入り : Microsoft Edgeに登録した お気に入り を同期します。フォルダを作成した場合は、作成した フォルダ も同期されます。
  • 設定 : 新しいタブページの外観 などを同期します。
  • 基本情報 : [プロファイル] > [個人情報] > [保存された基本情報] のデータを同期します。
  • パスワード : Microsoft Edgeで保存した パスワード を同期します。詳しくは Edgeでパスワードを保存・管理する リンク を参照してください。
  • 履歴 : Microsoft Edgeで表示した ページの閲覧履歴 を同期します。閲覧履歴をクリア リンク した場合は、 同じMicrosoftアカウント でサインインする すべてのデバイスで履歴がクリア されます。
  • 開いているタブ : Microsoft Edgeで開いているタブを同期します。(異なるデバイスへ切り替えた時に、同じページを すぐに閲覧 することができます)
  • 拡張機能 : 同期をオンにすると、すべてのデバイスで同じ 拡張機能 が 自動でインストール されます。拡張機能の詳細は、Edgeのアドオン(拡張機能)追加とおすすめ拡張機能 リンク を参照してください。
  • コレクション : コレクションを同期します。コレクションについて詳しくは、Edgeのコレクションを使ってページを整理する リンク を参照してください。
  • Microsoftアカウントを使用した支払い : お支払い情報 (カード情報) を同期します。お支払い情報は、[プロファイル] > [お支払い情報] で管理されています。
  • 困ったときは
  • Q:モバイルアプリ版 Microsoft Edge(iOS または Android版)とお気に入りを同期することはできますか?
  • 同期できます。同じMicrosftアカウントでサインインすることで、モバイルアプリ版 Microsoft Edgeとデータが同期されます。

  • Q:記載された手順で設定しても 同期が できません。
  • Micrsoft Edgeの 同期 をリセットしてください。同期をリセットするには、[プロファイル] > [同期] > [同期をリセット] > [リセット] と選択します。リセット時に [同期をリセットした後、このデバイスで同期を再開します] にチェックを入れると、リセット後に 自動で同期が再試行 されます。(同期をリセットしてもデータは 削除 されません)

  • Q:訪問でサポートしてもらうことはできますか?
  • ドクター・ホームネット 外部リンク の訪問サポート(有償)をご利用ください。

    こちらもおすすめ