Windows10で自動で再生できない DVDやUSBメモリ、SDカードを挿入した時に表示されるトースト通知が表示されない、またはDVDやBDプレーヤー、音楽CDなどの自動再生が始まりません。


挿入したメディアが認識しているにもかかわらず自動再生が始まらない場合は、自動再生機能がオフになっているか、Windowsサービスまたはレジストリの状態に問題がある可能性があります。

STEP1自動再生機能のオン/オフを確認する


デスクトップ画面左下の スタートボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から 設定アイコンをクリックします。


「Windowsの設定」画面が表示されたら、[デバイス]をクリックします。

Windowsの設定

[デバイス]をクリックします。


メニューの中から[自動再生]をクリックします。

デバイス画面

[自動再生]をクリックします。


「すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う」の項目を[オン]にします。

自動再生の項目

項目を[オン]にします。


「自動再生の既定の選択」にある[リムーバブルドライブ]をクリックします。

リムーバブルドライブ

[リムーバブルドライブ]をクリックします。


希望する「メディア挿入時の動作」を選択します。

メディア挿入時の動作

「メディア挿入時の動作」を選択します。

ここでは例として「フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)」を選択します。

メモリーカードの項目も同様に希望する動作を選択します。

自動再生画面

「メディア挿入時の動作」を選択します。

ここでは例として「写真とビデオのインポート(フォト)」を選択します。

画面を閉じて、自動再生が動作することを確認します。改善がない場合は、STEP2:Windowsサービスの状態を確認へ進みます。






あなたへのおすすめガジェット
横へスクロール >>

目次