Windows10で起動時のパスワード(Microsoftアカウントのパスワード)を忘れてしまった場合の対処方法

Windows10でMicrosoftアカウントのパスワードを忘れてしまった場合のパスワード変更(リセット)方法の紹介です。

アカウント Windows10 Anniversary Update Windows10 Creators Update
最終更新日:2017/8/23

  Windows10で起動時のパスワード(Microsoftアカウントのパスワード)を忘れてしまった場合の対処方法


Windows10でユーザーアカウントのパスワードを忘れてしまうと、そのアカウントで起動することができなくなります。Microsoftアカウントを利用している場合は、オンラインでパスワードを変更(リセット)することができます。

ログイン画面

原因:

Windows10でユーザーアカウントのパスワードを間違えると「パスワードが間違っています。Microsoftアカウントのパスワードを使用していることを確認してください。パスワードは account.live.com/password/resetでいつでもリセットできます。」とメッセージが表示され、そのアカウントで起動することができなくなります。



  Microsoftアカウントのページからパスワードをリセットしてください。


① Microsoftアカウントの パスワードリセットのページ を開きます。

   パスワードのリセットのページ

② 「パスワードリセット」のページが開いたら、[パスワードを忘れた]にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。

サインインできない理由 パスワードを忘れたにチェックで次へ

③ Microsoftアカウント(メールアドレス)を入力します。

アカウントの回復 アカウント名を入力

④ 画面中央に表示されている歪んだ文字を「表示されている文字を入力してください」と書かれた枠の中に入力します。

アカウントの回復 表示されている文字を入力

⑤ [次へ]ボタンをクリックします。

アカウントの回復 次へをクリック

⑥ セキュリティコードの受取方法を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。ここでは例として「SMSを送信」を選択します。(携帯電話宛てにショートメッセージが送信されます)

本人確認が必要です コードの受取方法を選んで次へ

⑦ Microsoftアカウント取得時に登録した電話番号の下4桁を入力し、[コードの送信]ボタンをクリックします。

本人確認が必要です 電話番号入力後、コード送信をクリック

⑧ 携帯電話宛てにショートメッセージが届いたら、セキュリティコードを確認します。(ショートメッセージは数分以内に届きます。画面はiPhoneのメッセージアプリです)

ショートメッセージ セキュリティコードを確認

⑨ 受け取ったセキュリティコードを枠の中に入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

本人確認 コード入力後、次へをクリック

⑩ 新しいパスワードを入力し(「パスワードの再入力」と書かれた枠にも入力します)、[次へ]ボタンをクリックします。

パスワードのリセット 新しいパスワードを入力して、次へをクリック

⑪ 以上でパスワードの変更は完了です。新しいパスワードでログオンできることを確認してください。

お使いのアカウントは回復されました パスワード変更完了

補足:

過去に利用したことのあるパスワードを再利用することはできません。

関連FAQ

Windows10起動時のパスワード入力を省略する方法(自動サインインの設定)

Windows10で自動サインイン時に表示される背景(サインイン画面)を変更する方法