Question

Question

WindowsUpdateを実行すると「更新サービスに接続できませんでした」エラー Windows10でWindows Update を実行すると「更新サービスに接続できませんでした」と表示され、更新に失敗します。

STEP3 : DNSサーバーアドレスを指定する

「ファイル名を指定して実行」画面が表示されたら、下記のコマンドを入力して [OK]ボタンをクリックします。

ncpa.cpl



ファイル名を指定して実行画面 コマンドを入力してOKを押す

ヒント

「ネットワーク接続」画面は次の手順でも開くことができます。
[スタート]->[Windowsシステムツール]->[コントロールパネル]->[ネットワークとインターネット]->[ネットワークと共有センター]->[アダプターの設定の変更]

「ネットワーク接続」画面が表示されたら、利用している接続アイコンを右クリックします。


ネットワーク接続画面 接続アイコンを右クリック
ヒント

デフォルトでは、Wi-Fi(無線)接続を利用している場合は[Wi-Fi]、有線接続の場合は[イーサネット]と表示されます。
また利用していない(接続されていない)アイコンにはXマークが付きます。

メニューが表示されたら[プロパティ]をクリックします。


右クリックメニュー プロパティをクリック

「インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。


IPv4プロパティ画面 IPv4を選択しプロパティボタンをクリック

[次のDNSサーバーのアドレスを使う]をクリックして選択します。


IPv4プロパティ画面 次のDNSサーバーアドレスを使うを選択

優先DNSサーバーおよび代替DNSサーバーそれぞれに下記の数値を入力し、[OK]ボタンをクリックします。


優先DNSサーバー:8.8.8.8
代替DNSサーバー:8.8.4.4
IPv4プロパティ画面 アドレスを入力してOKボタンをクリック
ヒント

DNSサーバーアドレス8.8.8.8/8.8.4.4は、Googleが提供する無料のパブリックDNSサービスです。

すべての画面を閉じ、WindowsUpdateが正常に完了するか確認します。トラブルの原因が解決した場合は、【STEP2:IPv6接続を無効にする】の設定を元に戻してください。


face Image

助けが必要ですか?

「手順通りに上手くいかない」、「改善しない」などお困りの場合は、下の中から該当する項目を選択(クリック)してください。


STEP3まで実行しましたが、同じエラーメッセージのままWindowsUpdateが完了しません。

ルーターやモデムを再起動してください。


利用しているルーターやモデムを再起動(電源スイッチ等がない場合は、電源プラグを抜き差ししてください)して、ルーターのDNSキャッシュをクリアしてください。モデムを再起動すると10-20分程度インターネットやIP電話が利用できなくなることがあります。(しばらく待つと自動で再接続されます)

STEP3まで実行しましたが、WindowsUpdateが完了しません。(エラーメッセージは異なります)

別の改善策をお試しください


【Windows Updateのトラブルシューティング】のページを参照し、改善が見られるか確認してください。

電話や遠隔操作でサポートを受けることはできますか?

電話・遠隔サポートは行っておりません


電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?