Question

Windows 起動時 に アプリ を 起動 する
Windows10 または Windows 11 で、自動 で、アプリを起動する方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows 起動時 に アプリ を自動起動させる方法です。アプリを自動起動させるためには、対処アプリのショートカットを スタートアップ フォルダへ登録する必要があります。

    スタートアップ登録
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • Windows起動時にアプリを起動する
  • (A)アプリをスタートアップに登録する リンク

    Question

    Windows 起動時 に アプリ を 起動 する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    頻繁に利用するアプリを自動させることによって、アプリ起動の手間を省くことができます。


    公開日 公開日: 2021/05/16 / 最終更新日 最終更新日: 2022/01/19  twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • Windows 起動時 に アプリ を起動する
    Windows起動時に自動起動させたいアプリをスタートアップフォルダへ登録します。登録されたアプリは、シャットダウン状態から起動したとき、または PC再起動時 に自動で起動されます。但し、スリーフから復帰したときには自動起動しません。

    (A)アプリをスタートアップに登録する(Windows10の場合)
    Windows起動時に指定したアプリを起動させるためには、対象アプリのショートカットをスタートアップに登録します。


    1 デスクトップ画面左下にある[スタートスタートボタン]ボタンを右クリックします。

    スタートを右クリック

    [スタート]ボタンを右クリックします。

    2 表示されたメニューの中から、[ファイル名を指定して実行]を選択します。

    ファイル名を指定して実行を選択

    [ファイル名を指定して実行]を選択します。

    3「ファイル名を指定して実行」が表示されたら、名前欄に shell:startup と入力します。

    クリップボードコピー

    Shell:startup

    コマンドを入力

    コマンドを入力します。

    4 コマンドを入力したら、[OK]ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

    [OK]ボタンをクリックします。

    5 エクスプローラー(スタートアップフォルダー)が起動したら、[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートボタンをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    6 スタートメニューの中から、自動起動させたいアプリのアイコンを「スタートアップ」フォルダーへドラッグします。

    スタートアップへドラッグ

    アイコンを「スタートアップ」へドラッグします。

    7 指定したアプリがスタートアップへ登録されました。

    スタートアップに登録されました

    スタートアップに登録されました。

    (A)アプリをスタートアップに登録する(Windows11の場合)
    Windows起動時に指定したアプリを起動させるためには、対象アプリのショートカットをスタートアップに登録します。


    1[スタートスタートボタン]ボタンを右クリックします。

    スタートを右クリック

    [スタート]ボタンを右クリックします。

    2[ファイル名を指定して実行]を選択します。

    ファイル名を指定して実行を選択

    [ファイル名を指定して実行]を選択します。

    3「ファイル名を指定して実行」が表示されたら、名前欄に shell:startup と入力します。

    クリップボードコピー

    Shell:startup

    コマンドを入力

    コマンドを入力します。

    4 コマンドを入力したら、[OK]ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

    [OK]ボタンをクリックします。

    5 エクスプローラー(スタートアップフォルダー)が起動したら、[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートボタンをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    6 表示されたスタートメニューの右上にある、[すべてのアプリ]ボタンをクリックします。

    すべてのアプリをクリック

    [すべてのアプリ]ボタンをクリックします。

    7 表示されたアプリの中から、自動起動させたいアプリを「スタートアップ」フォルダーへドラッグします。

    スタートアップへドラッグ

    アプリを「スタートアップ」へドラッグします。

    8 指定したアプリがスタートアップフォルダーへ登録されました。

    スタートアップに登録されました

    スタートアップに登録されました。

  • スタートアップフォルダーへ登録されたアプリは、次回 Windows起動時 に 自動 で立ち上がります。
  • スタートアップに登録されたアプリは、「シャットダウン状態から起動」、または「PCを再起動」した時に自動起動します。スリープから復帰したタイミングでは自動起動しません。
  • アプリの自動起動を解除したい場合は、 スタートアップフォルダー にコピーした ショートカット を削除してください。
  • 困ったときは
  • Q:Windows11で、スタートメニューにあるアイコンをドラッグしても、ショートカットが作られません。
  • Windows11の場合は、[スタートメニュー] > [すべてのアプリ] を開いてから、アイコンをドラッグしてください。(スタートメニュー直下にあるアイコンをドラッグしてもショートカットは作成できません)

  • Q:アプリではなく、指定したファイルを開くことはできますか?
  • できます。Windows起動時に自動で開きたいファイルのショートカットを、スタートアップフォルダーへコピーしてください。

  • Q:スタートアップフォルダーへショートカットをコピーしましたが、アプリが自動起動しません。
  • アプリが自動起動するタイミングは、 「電源が切れている状態からPCが起動したとき」 と 「PCを再起動したとき」 です。スリープ や 休止状態、ロック画面 からの復帰時には自動起動しません。電源が切れている状態から起動したときでもアプリが起動しない場合は、該当アプリのショートカットをコピーし直してください。

  • Q:訪問でサポートしてもらうことはできますか?
  • ドクター・ホームネット 外部リンク の訪問サポート(有償)をご利用ください。

    こちらもおすすめ