Question

OneDriveのファイル共有を解除する
OneDriveでファイルやフォルダの共有を解除(停止)する方法を教えてください。

  • 概要
  • OneDriveのファイル・フォルダ共有を解除する方法です。OneDriveで共有したファイル または フォルダの所有者は、いつでも共有を解除することができます。

    OneDrive 共有解除
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • STEP1 共有されたファイルを開く
  • (A)アクセス許可の管理を開く リンク

  • STEP2 ファイルの共有を解除する
  • (A)メールで通知した共有の解除 リンク

    (B)リンクの取得で作られた共有の解除 リンク

    Question

    OneDriveのファイル共有を解除する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    ファイルやフォルダの共有解除は即時適用されます。共有が解除されたファイルやフォルダを所有者以外が開こうとすると、Microsoftアカウントのサインインが表示され、アクセスが拒否されます。(サインインしても自身のOneDriveが開くのみで、対象のファイルは開くことができません)


    公開日 公開日: 2022/05/28 / 最終更新日 最終更新日: 2022/05/28 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 共有されたファイルを開く
    OneDriveで共有したファイルやフォルダを解除するには、OneDriveをオンラインで開く必要があります。共有を解除することができるのは、解除対象となるファイル・フォルダの所有者のみです。

    (A)アクセス許可の管理を開く
    OneDriveの共有フォルダを開き、解除したいファイルの「アクセス許可の管理」画面を表示します。


    1 ブラウザでOneDrive外部リンクにサインインして、メニューの中から[共有]を選択します。

    共有を選択

    [共有]を選択します。

    2 共有ファイルの一覧の中から、解除したいファイルを右クリックします。

    ファイルを右クリック

    解除したいファイルを右クリックします。

  • 共有には、別の所有者によって共有されたファイルやフォルダも表示されます。
  • 3 表示された右クリックメニューの中から[詳細]を選択します。

    詳細を選択

    [詳細]を選択します。

    4 表示された詳細ウインドウの中から、[アクセス許可の管理]をクリックします。

    アクセス許可の管理をクリック

    [アクセス許可の管理]をクリックします。

  • 補足
  • アクセス許可の管理が開いたら、【STEP2】ファイルの共有を解除する を参考に、共有を解除してください。(共有の方法により、解除方法が若干異なります)
  • STEP2 ファイルの共有を解除する
    ここでは解除方法の例として、(A)メールで通知した共有の解除(B)リンクの取得で作られた共有の解除 の2つの手順を説明します。

    詳細ウインドウ

    (A)メールで通知した共有の解除
    メールで通知した共有の解除は、送信したユーザー(リンク)毎に解除を行います。

    1 解除したい共有のプルダウンメニューをクリックします。

    プルダウンメニューをクリック

    プルダウンメニューをクリックします。

    2 表示されたメニューの中から、[共有を停止]をクリックします。

    共有を停止

    [共有を停止]をクリックします。

    (B)リンクの取得で作られた共有の解除
    リンクの取得で作られた共有を解除します。複数の共有リンクが作成されている場合は、それぞれ個別に解除を行なってください。

    1 リンクアイコンにあるプルダウンメニューをクリックします。

    プルダウンメニューをクリック

    プルダウンメニューをクリックします。

    2 リンクの編集画面が開いたら、[リンクの削除]をクリックします。

    リンクの削除

    [リンクの削除]をクリックします。

    3 確認のウインドウが表示されたら、[リンクの削除]ボタンをクリックします。

    リンクの削除

    [リンクの削除]ボタンをクリックします。

    困ったときは
  • Q:共有を解除しようとすると、「エラーが発生しました」と表示されます。
  • → ページを更新してから操作をやり直してください。ページを更新しても改善がない場合は、OneDriveのページにサインインし直してください。

    こちらもおすすめ
  • OneDriveの共有機能を利用するためには、Microsoftアカウント が必要です。
  • 職場または学校でOneDriveを利用している場合、環境により共有オプションは異なります。