Question

Question

Windows10のOneDriveで同期に失敗します OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生します。

Question

Question

次のトラブルシューティングを実行してください

OneDriveで同期エラーが発生する場合、OneDriveのソフトウェアトラブルやサーバー側の問題などさまざまな原因が考えられます。問題が発生したときは、OneDriveのリセットや、ソフトウェアの再インストールを実行してください。

STEP1 : ファイルのパス、容量を確認する

OneDriveには1ファイル当たりの容量制限などがあります。次の条件に当てはまるか確認してください。

・同期するファイルのサイズが15GB未満であること。
・ファイルのパスが400文字未満であること。

ヒント

15GBを超えるファイルを同期したい場合は、ファイルを分割または圧縮して15GB以内に収まるようにしてください。

STEP2 : サーバーの稼働状況を確認する

下記のリンクをクリックし「Office365 サービスの状態」を開きます。

Office365 サービスの状態

ページ左枠にあるOneDrive.comをクリックし、サービスの稼働状況を確認してください。「問題が発生しています」と表示されている場合は、しばらく時間を空けてからアクセス(同期)してください。

Office365サービス稼働状況確認ページ

STEP3 : Officeの同期機能を停止する

デスクトップ右下の通知領域にあるOneDriveのアイコンを右クリックします。

通知領域
OneDriveアイコンを右クリックします

ヒント

通知領域にOneDriveのアイコンが表示されていない場合は、 アイコンをクリックしてください。

ヒント

この機能を無効にすると、OneDrive上のOfficeファイルを複数名で同時編集したときに、他ユーザーの編集内容が反映されなくなります。

表示されたメニューの中の[設定]をクリックします。

OneDriveメニュー
設定をクリック

OneDriveの設定画面が表示されたら、[Office]タブをクリックします。

OneDrive設定画面
Officeタブをクリック

[Office2016を使用して、開いているOfficeファイルを同期する]のチェックを外し、[OK]ボタンで画面を閉じます。

Officeタブ画面
Officeファイルを同期するのチェックを外します

Windowsを再起動させ、OneDriveの同期が正常に完了するか確認します。
改善がない場合は、次ページの【STEP4:OneDriveのリセットを実行する】に進んでください。

サポート
サポートフォーラムを利用する

WindowsFAQ サポートフォーラムは、WindowsやOffice製品に関する質問について、他のメンバーから回答を受けたり、情報を共有することのできる場所です。サポートフォーラムは、誰でも無料でサービスを利用することができます。

サポートフォーラムを利用する >>

おすすめFAQ

Edge NEW

Windows10のMicrosoft EdgeでPDFファイルが開かない


Windows10のMicrosoft Edgeでインターネット上のPDFファイルのリンクをクリックしても反応しない、または「このPDFファイルは破損しています」と表示され、開くことができません。
続きを読む >>

Windows設定 NEW

Windows10でAdobe Acrobat readerを利用する方法


Windows10でAdobe Acrobat Readerをインストールして、既定のPDFビュアーとして利用するにはどうしたらいいですか。
続きを読む >>

Windows設定 NEW

Windows10で立体音響を有効にしてパソコンの音を向上させる方法


Windows10上では立体音響(3Dサウンド)機能を使って再生する音を臨場感のあるものに変えることができるようですが、どのような設定が必要ですか。
続きを読む >>

Windows設定 NEW

Windows10でドキュメントをPDFに変換(出力)する方法


Windows10で作成した文書ファイルや保存されているファイルをPDFに変換(出力)するにはどうしたらいいですか。
続きを読む >>