シークレットモードを利用する(iPhone)

テクニカルアドバイザー

ワンポイント
iPhoneのSafariでシークレットモード(プライベートブラウズ)を利用すると、追跡暴威のほか、タブを閉じる時に履歴や入力フォームを削除することができます。

リンク シークレットモードをに切り替える
リンク シークレットモードを解除する


公開日 公開日: 2022/05/23 / 最終更新日 最終更新日: 2022/05/23 / author  / twitterこの記事をシェアする

操作手順 シークレットモードをに切り替える(iPhone)
iPhoneでシークレットモードを利用するときは、Safariの「プライベートブラウズ」タブを開きます。

タブ

1 タブタブ アイコンをタップします。

X個のタブをタップ

2 X個のタブ をタップします。

プライベートをタップ

3 タブグループのリストが表示されたら、プライベート をタップします。

ワンポイント
シークレットモード(プライベートブラウズ)が有効になると、アドレスバーが白色から黒色に変わります。

操作手順 シークレットモードを解除する(iPhone)
通常ブラウズのタブへ切り替えることで、シークレットモードを解除することができます。

タブ

1 タブタブ アイコンをタップします。

プライベートをタップ

2 プライベート をタップします。

プライベートをタップ

3 タブグループのリストが表示されたら、X個のタブ をタップします。

ワンポイント
シークレットモード(プライベートブラウズ)が解除されると、アドレスバー白色に戻ります。

  • 補足
  • - 通常ブラウズのタブに切り替えただけでは、プライベートブラウズのタブは閉じられません。
  • - シークレットモード(プライベートブラウズ)で閲覧したページの履歴は、タブを閉じた時に削除されます。