iPhoneのSafariでキャッシュを削除する

テクニカルアドバイザー

ワンポイント
Safariのキャッシュを削除すると、履歴やCookieも同時に削除されます。また、特定のページのみを指定してキャッシュを削除することもできます。

リンク すべてのキャッシュを削除する
リンク 特定サイトのキャッシュのみ削除する


公開日 公開日: 2022/05/20 / 最終更新日 最終更新日: 2022/05/20 / author  / twitterこの記事をシェアする

操作手順 すべてのキャッシュを削除する
iPhoneのSafariで閲覧したページのすべてのキャッシュを削除します。キャッシュを削除すると、ページの閲覧履歴も削除され、同じAppleIDを利用するすべてのデバイスから消去されます。

履歴をWebサイトデータを消去

1 設定設定 アイコンをタップします。

2 Safari をタップします。

3 履歴とWebサイトデータを消去 をタップします。

開始をタップ

4 履歴をデータを消去 をタップします。

ワンポイント
特定サイトのWebサイトデータ(キャッシュなど)を削除したい場合は、特定のキャッシュのみ削除する リンク を参照してください。

操作手順 特定サイトのキャッシュのみ削除する
Webサイトデータは、サイト単位で削除することもできます。

詳細

1 設定設定 アイコンをタップします。

2 Safari をタップします。

3 詳細 をタップします。

詳細

4 Webサイトデータ をタップします。

5 画面右上にある 編集 をタップします。

6 キャッシュを削除したいサイトの 削除 をタップします。

7 削除 をタップします。

ワンポイント
「Webサイトデータ」画面で、サイト名をスワイプして削除することもできます。

  • 補足
  • - Webサイトデータは、キャッシュされたデータ量が多い順番で表示されます。一覧に表示されていない場合は、[すべてのサイトを表示]をタップするか、サイト名で検索してください。
  • - キャッシュやCookieを残し、履歴のみを削除したい場合は、iPhoneのSafariで履歴を削除する リンク を参照してください。