Question

DVD が 自動再生されない
Windows10 で、DVD が 自動再生 されないときの対処方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows10で、DVDが自動再生されないときの修復方法の説明です。Windows10でDVDやブルーレイディスクなどを挿入すると、正常であれば自動再生されますが、何らかの原因でディスクの自動再生が機能しなくなることがあります。ディスクをセットしても自動再生されない場合は、次の手順で修復してください。

    DVD 自動再生されない
  • 対象OS
  • Windows10

    Question

    DVD が 自動再生されない ときの修復方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    ブルーレイディスクが自動再生されないときも、同じ手順で修復することができます。


    公開日 公開日: 2021/05/28 / 最終更新日 最終更新日: 2022/03/14 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 DVDが自動再生されない
    Windows10で、DVDを挿入しても自動再生がされない場合は、自動再生の設定とWindowsサービスコンポーネントの動作を確認します。症状に変化が見られない場合は、自動再生のレジストリ値を修正します。

    (A)自動再生の設定を有効にする
    コントロールパネルを開き、メディアまたはデバイスの自動再生を有効にします。


    1[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2 [Windows システム ツール]を選択します。

    Windowsシステムツールを選択

    [Windows システム ツール]を選択します。

    3[コントロールパネル]を選択します。

    コントロールパネルを選択

    [コントロール]をクリックします。

    4[ハードウェアとサウンド]をクリックします。

    ハードウェアとサウンドをクリック

    [ハードウェアとサウンド]をクリックします。

    5 ハードウェアとサウンドの画面に切り替わったら、[自動再生]をクリックします。

    自動再生をクリック

    [自動再生]をクリックします。

    6[すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う]にチェックをつけます。

    すべてのメディアとデバイス…にチェック

    [すべてのメディアと…]にチェックをつけます。

    7 メディア・デバイスの一覧の中から、DVDムービーのプルダウンメニューをクリックします。

    プルダウンをクリック

    DVDムービーのプルダウンメニューをクリックします。

    8 表示されたプルダウンメニューの中から、自動再生時の動作を選択します。

    動作を選択

    自動再生時の動作を選択します。

    9 DVDムービーのプルダウンメニューの名からか、自動再生の動作を選択します。

    自動再生の動作を選択

    自動再生の動作を選択します。

    10 自動再生の動作を選択したら、画面右下にある[保存]ボタンをクリックします。

    保存をクリック

    [保存]ボタンをクリックします。

  • 補足
  • - プルダウンメニューは、[何もしない]以外を選択してください。
  • - ブルーレイディスクやUSBメモリーが自動再生されないときは、各項目のプルダウンメニューで 自動再生の動作 を選択してください。
  • (B)サービス(Shell Hardware Detection) の動作を設定する
    Shell Hardware Detectionは、自動再生を管理するWindows サービスコンポーネントです。自動再生を利用するにはサービスを有効にしてください。


    1 [スタートスタートボタン]ボタンを右クリックします。

    スタートを右クリック

    [スタート]ボタンを右クリックします。

    2 メニューの中から[コンピューターの管理]を選択します。

    コンピューターの管理を選択

    [コンピューターの管理]を選択します。

    3[サービスとアプリケーション]をダブルクリックします。

    サービスとアプリケーションをダブルクリック

    [サービスとアプリケーション]をダブルクリックします。

    4[サービス]を選択します。

    サービスを選択

    [サービス]を選択します。

    5 表示されたサービスの一覧にある[Shell Hardware Detection]をダブルクリックします。

    Shell Hardware Detectionをダブルクリック

    [Shell Hardware Detection]をダブルクリックします。

    6 Shell Hardware Detectionのプロパティが開いたら、[スタートアップの種類]のプルダウンメニューをクリックします。

    プルダウンメニューをクリック

    [スタートアップの種類]のプルダウンメニューをクリックします。

    7 表示されたプルダウンメニューの中から、[自動]を選択します。

    自動を選択

    [自動]を選択します。

    8 サービスの状態 にある[開始]ボタンをクリックします。

    開始をクリック

    [開始]ボタンをクリックします。

    9 サービスが開始されたら、画面右下にある[OK]ボタンをクリックします。

    OKをクリック

    [OK]ボタンをクリックします。

    (C)自動再生のレジストリを修復する
    自動再生のグループポリシー設定を修正します。ここでは、Windows PowerShellを使ってレジストリの値を修正します。


    1 [スタートスタートボタン]ボタンを右クリックします。

    スタートを右クリック

    [スタート]ボタンを右クリックします。

    2[Windows PowerShell(管理者)]を選択します。

    Windows PowerShellを選択

    [Windows PowerShell(管理者)]を選択します。

    3「ユーザーアカウント制御」が表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。

    はいをクリック

    [はい]ボタンをクリックします。

    4 Windows PowerShellが起動したら、下記のコマンドを入力して Enter キーを押します。

    クリップボードコピー

    reg add HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer /v NoDriveTypeAutoRun /t REG_DWORD /d 145 /f

    コマンドを入力してEnterを押す

    コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

  • 補足
  • - コマンドを正しく実行すると「この操作を正しく終了しました」と表示されます。
  • - コマンドが正しく実行されたら、すべての画面を閉じてPCを再起動してください。(再起動後に自動再生がされるか確認してください)
  • こちらもおすすめ