Question

Windows11でスタートメニュー・タスクバーを左に移動する
Windows11のスタートボタンやタスクバーを、Windows10のように左側に配置する方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows11でスタートボタンやタスクバーを左に移動する方法を紹介します。Windows11は、デフォルトで画面下にタスクバーが固定されていますが、レジストリを書き換えることで上下左右に移動することができます。

    また、タスクバー中央に表示されているスタートボタンの位置は、設定により[左揃え]、[中央揃え]のいずれかから選択することができます。

    Windows11 タスクバーを左に配置
  • 対象OS
  • Windows11

    Language English

    Question

    Windows11でスタートメニューやタスクバーを左に移動する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    はじめに
    タスクバーを右または左に配置した場合は、スタートボタンスタートボタンなどが正しく表示されません。そのため、実際に利用できるタスクバーおよびスタートボタンの配置は以下の通りです。

    タスクバー(下)スタートボタン(中央揃え) → 問題ありません(デフォルト)

    タスクバー(下)スタートボタン(左揃え) → 問題ありません

    タスクバー(上)スタートボタン(中央揃え) → 問題ありません

    タスクバー(上)スタートボタン(左揃え) → 問題ありません

    上記以外の組み合わせ → タスクバーにボタンが表示されません


    公開日 公開日: 2022/07/22 / 最終更新日 最終更新日: 2022/08/08 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 タスクバーやスタートボタンを移動する

    Windows10のようにスタートボタンを画面左下に表示させたい場合や、タスクバーを好きな位置に移動したい場合は、下記の手順に沿って設定を変更してください。

    (A)タスクバーを上下左右に移動する

    Windows11で、画面下に配置されているタスクバーを、上下左右に移動する方法です。タスクバーを移動するにはレジストリの書き換えが必要です。本記事では、ターミナル(Windows PowerShell)を使ってレジストリを書き換える方法を紹介します。

    レジストリの書き換え後は、エクスプローラーの再起動が必要です。ここでは、コマンドを使ってエクスプローラーを再起動する手順を併せて紹介します。

    1スタートボタンスタート]ボタンを右クリックします。

    2[Windows ターミナル(管理者)]をクリックします。

    3 ユーザーアカウント制御が表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。

    はいをクリック

    [はい]ボタンをクリックします。

    4 下記の【ワンポイント】を参考にコマンドを入力してEnterキーを押します。

    コマンドを入力

    コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    タスクバーを移動したい位置によって実行するコマンド(レジストリの値)は異なります。下記のコマンドリストを参考に、移動したい場所のコマンドを実行してください。

    但し、タスクバーを画面の右または左に移動した場合、タスクバーにタスク(アイコン)やスタートボタンを表示することができません(Windowsキーを使って、スタートメニューを開くことはできます)。そのため、タスクバーの配置は上または下(デフォルト)に配置することをおすすめします。

    【タスクバーを上に移動したい場合】

    クリップボードコピー

    reg add HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StuckRects3 /v Settings /t REG_BINARY /d 30000000feffffff7af40000010000006c0000006c000000000000009409000000100000000a0000d800000001000000 /f

    【タスクバーを下に移動したい場合(デフォルト)】

    クリップボードコピー

    reg add HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StuckRects3 /v Settings /t REG_BINARY /d 30000000feffffff7af40000030000006c0000006c000000000000009409000000100000000a0000d800000001000000 /f

    【タスクバーを右に移動したい場合】*

    クリップボードコピー

    reg add HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StuckRects3 /v Settings /t REG_BINARY /d 30000000feffffff7af40000020000006c0000006c000000000000009409000000100000000a0000d800000001000000 /f

    【タスクバーを左に移動したい場合】*

    クリップボードコピー

    reg add HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\StuckRects3 /v Settings /t REG_BINARY /d 30000000feffffff7af40000000000006c0000006c000000000000009409000000100000000a0000d800000001000000 /f

    *(注意)タスクバーにアイコンやスタートボタンが表示できません。

    5 続けて下記のコマンドを入力して、Enterキーを押します。

    クリップボードコピー

    taskkill /f /im explorer.exe

    コマンドを入力してEnter

    コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

    6 最後に下記のコマンドを入力して、Enterキーを押します。

    クリップボードコピー

    explorer.exe

    コマンドを入力してEnter

    コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

    エクスプローラーが起動すると、タスクバーが設定した位置で表示されます。

  • 補足
  • - taskkillコマンドを実行すると、エクスプローラーが終了するため、タスクバーや壁紙などの表示が一旦消えます。(エクスプローラーを起動すると再表示されます)
  • - タスクバーを右または左に移動した場合は、スタートボタン Windowsキーを使ってスタートメニューを開いてください。また、実行中のタスク(アプリ)は、AltTabキーで切り替えすることができます。
  • (B)スタートボタンを左に移動する

    スタートボタンやその他タスクバー上のアイコンを、Windows10のように画面の左へ移動するには、個人用設定からタスクバーの配置を変更します。

    1スタートボタンスタート]ボタンをクリックします。

    3 メニューの中から、[個人用設定]をクリックします。

    個人用設定をクリック

    [個人用設定]をクリックします。

    4 個人用設定の画面に切り替わったら、[タスクバー]をクリックします。

    タスクバーをクリック

    [タスクバー]をクリックします。

    5 [タスクバーの動作]をクリックします。

    タスクバーの動作をクリック

    [タスクバーの動作]をクリックします。

    6 タスクバーの配置にあるプルダウンメニューをクリックして、[左揃え]を選択します。

    左揃えを選択

    [左揃え]を選択します。

  • 補足
  • - タスクバーの位置は、[左揃え]または[中央揃え]のいずれかから選択できます。
  • テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    スタートメニュー・タスクバーを左に配置すると、ガジェット(天気)はアイコンとして表示されます。ガジェットアイコンを表示させたくない場合は、下記の手順で非表示に設定してください。

    【ガジェットのアイコンを非表示にする方法】

    • [スタート]>[設定]とクリックします。
    • [個人用設定]>[タスクバー]とクリックします。
    • タスクバー項目にある[ガジェット]をオフにします。
    こちらもおすすめ