Question

iPhoneのFace IDを利用する(Face ID搭載モデル)
iPhoneで、Face IDを使ってロック解除や、パスワードの自動入力ができるようにする方法を教えてください。


公開日 公開日: 2022/05/18 / 最終更新日 最終更新日: 2022/10/27 / author  / twitterこの記事をシェアする

テクニカルアドバイザー

はじめに
iPhoneのFace IDを利用することで、画面のロック解除のほか、サイトやアプリの自動サインイン、Apple Payなどの支払い認証を行うことができます。Face IDを使った認証は、各機能ごとにの有効・無効を切り替えることができます。

(iPhoneのFace IDで出来ること)
  • - iPhoneのロックを解除します。
  • - Safariなどで、登録されたパスワードを自動入力します。
  • - iTunes StoreやApp Storeで、曲やアプリのダウンロード、購入手続きの認証を行います。
  • - Apple Pay または ウォレットに登録したカードを使った、支払いの認証を行います。
  • - Face ID対応アプリで、顔認証を使ってアプリにサインインしたり、認証を行います。
  • 関連Q&A シークレットモードを利用する(iPhone) リンク
  • Question

    iPhoneで、Face IDをセットアップする方法はこちら

  • STEP1
  • iPhoneでFace IDをセットアップする

    iPhoneに、あなたの容姿(顔)を登録して、Face IDを有効にします。

  • 補足
  • Face IDを利用するには、事前にパスコードの登録が必要です。
  • 1[設定]をタップします。

    iPhoneホーム画面

    2[Face IDとパスコード]をタップします。

    設定

    3パスコードを入力します。

    パスコードを入力

    4[Face IDをセットアップ]をタップします。

    Face IDとパスコード

    5[開始]をタップします。

    Face IDのセットアップ方法

    6 メッセージに従って、顔を登録します。

    ゆっくりと球を動かして円を描いてください。
  • ヒント
  • 何らかの理由で、すべての角度の顔認識を登録することができない場合は、アクセシビリティオプションをクリックすることで、顔の一部の角度のみでセットアップを完了することができます。
  • 【アクセシビリティオプションの設定手順】
    • [アクセシビリティオプション]をタップします。
    • メッセージに従って、顔の向きを変えます。
    • Face IDが設定されましたと表示されたら、[一部認識で使用]ボタンをタップします。
    アバター
    iPhoneを少し下に動かしてください と表示されるときは?
  • 解説
  • Face IDで、顔認証を登録するときは、iPhoneと顔、それぞれの位置および角度が、適切である必要があります。顔認証の登録がうまくいかない場合は、下記を参考に、メッセージに沿った対処をしてください。
  • 「iPhoneを少し下に動かしてください」と表示される場合

    → 顔はそのまま動かさず、iPhoneを顔に対して平行にしたまま、少し下へ動かしてください。

    「少し後ろに下がってください」と表示される場合

    → 顔とiPhoneの距離を少し離してください。距離を空けた時に、カメラのピントがずれる場合は、顔の近くにあるもの(帽子、耳に掛けたマスク、マフラーなど)を外してください。

    「顔の認識が妨げられています」と表示される場合

    → マスクなど、顔を覆い隠しているものを外してください。

    iPhoneを少し下に動かしてください

    7 マスク着用時にFace IDを利用するか選択します。

    マウス着用時にFaceIDを使用する

    8[完了]をタップして、Face IDのセットアップを完了します。

    Face IDがセットアップされました
  • ヒント
  • [マスク着用時にFace IDを使用する]を選択した場合は、顔認証の登録をもう一度行う必要があります。
  • あとでセットアップ:マスク着用時に Face ID を使用しないを選んだ時と同じです。あとでセットアップするときは、以下の手順で設定してください。
  • 【あとでセットアップする方法】
    • [設定]>[Face IDとパスコード]とタップします。
    • パスコードを入力します。
    • [マスク着用時にFace ID]をオンにします。
    • メッセージに従って、顔認証を登録します。
    アバター
    iPhoneのFace IDの設定オプションについて教えてください。
  • 解説
  • Face IDには、以下のような設定オプションがあります。
  • 【メガネを追加】
  • メガネをかけた容姿を、追加登録します。
  • 【FaceIDを使用するときは注視が必要】
  • 有効にすると、Face IDで顔認証するときに、目線を必ずカメラに合わせる必要があります。
  • 【画面注視認識機能】
  • ロック画面に表示された通知を確認するときや、通知音の調整をするときに、画面注視を必要とします。
  • Face IDとパスコード
  • STEP2
  • iPhoneのFace IDを無効にする

    iPhoneで、Face IDの利用を停止したい場合は、Face IDの設定を消去して、利用を停止することができます。

  • ヒント
  • - ロック解除、パスワードの自動入力など、Face IDによる認証を個別に解除することもできます。
  • - Face IDのリセット時、確認メッセージは表示されないので、ご注意ください。
  • 1[設定]をタップします。

    iPhoneホーム画面

    2[Face IDとパスコード]をタップします。

    設定

    3パスコードを入力します。

    パスコードを入力

    4[Face IDをリセット]をタップします。

    Face IDをリセット
    アバター
    Face IDの認証機能を個別に解除(停止)する方法を教えてください。
  • 解説
  • Face IDを使った以下の認証について、個別に解除することができます。
  • - iPhoneのロックを解除
  • - iTunes Store と App Store
  • - ウォレット と Apple Pay
  • - パスワードの自動入力
  • - その他のApp(アプリへのサインインなど)
  • 操作方法(例)Face IDによるウォレットとApple Payの支払いを無効にしたい場合
    • [設定]>[Face IDとパスコード]とタップします。
    • パスコードを入力します。
    • [ウォレット と Apple Pay]のスイッチをオフにします。
    Face IDとパスコード