QuestioniPhoneで写真をPDFにする方法

iPhoneで、写真やSafariで開いたホームページをPDFに変換して保存またはメッセージ送信する方法を教えてください。

概要
iPhoneで写真をPDFに保存 または メッセージ送信する方法の紹介です。iPhoneで写真をPDF化する方法はいくつかありますが、ここでは、iPhoneのプリンタ出力を利用した手順を紹介します。(別途アプリは必要ありません)

テクニカルアドバイザー

はじめに
iPhoneに保存されている写真やドキュメントは、共有メニューからプリンタを選択することで、データをPDF化することができます。このとき、iPhoneにプリンタが接続されている必要はありません。この方法では、別途アプリを用意する必要もないため、iPhoneのみで写真をPDFにして保存またはメッセー送信することができます。

また、ホームページをPDF化したい場合は、Safariのオプションから出力方法を選択することで、PDFでファイル保存することができます。

iPhoneでPDF

iPhoneに保存されている写真やドキュメント、Safariで開いたホームページをPDF化します。(別途アプリは不要です)

写真をPDFにして送信

写真やページをPDFに変換したあとは、メールやメッセージアプリを使って送信することができます。

iPhoneでPDFを保存

PDF化したデータは、iPhone内やiCloudに保存できます。また、ネットプリントサービスに送信して印刷することもできます。


公開日 公開日: 2023/01/12 / 最終更新日 最終更新日: 2023/01/12 / author  / twitterこの記事をシェアする

Question

iPhoneで写真をPDFにするには、プリンタの出力機能を利用します。

  • STEP1
  • iPhoneで写真をPDF化する方法

    iPhoneに保存されている写真をPDFに変換するには、共有 からプリンタを選択することで、PDF出力することができます。写真以外のドキュメントでも、同じ手順でPDFに変換することが可能です。

    写真をPDF化

    1[写真]アプリのアイコンをタップして起動します。

    iPhoneホーム画面

    2 PDF化したい写真をタップして選択*します。

    写真アプリ

    *複数の写真をまとめてPDF化することもできます。

    3 画面左下にある 共有(共有)アイコンをタップします。

    写真

    4 共有のメニューが開いたら、画面を上方向にスワイプします。

    共有

    5 表示されたメニューの中から、[プリント]をタップします。

    共有

    6 画面右上にある共有(共有)アイコンをタップします。*

    プリント

    *「プリンタを検索中」または「プリンタが選択されていません」と表示されても、そのまま操作を続けてください。

    7 メニューの中から、["ファイル"に保存]をタップします。

    共有メニュー
    アバター

    写真をPDFにしてメッセージ送信するには

    ヒント
    iPhoneでPDF化した写真は、メールやメッセージアプリで送信することもできます。PDFに変換した写真を保存する必要がない場合は、アプリを選択して送信してください。(共有メニューの[プリンタ]をタップした時点で、PDF化は完了しています)

    PDF化した写真を送信

    * 画面右上にある[共有]をタップしたあと、アプリのアイコンをタップしたあと送信先を指定してください。

    8 保存先*を選択して、画面右上の[保存]をタップします。

    ファイル

    *ファイルの保存先として、iPhone内 または iCloud Driveを指定できます。

    アバター

    PDFを保存できません(保存がタップできない)

    ヒント
    PDF化した写真などのデータは、iPhone内やiCloud Driveに保存することができます。但し、iPhone内やiCloud Driveに作成されたアプリ専用のフォルダ(GarageBandやKeynote、Numbersなど)を保存先として指定することはできません。

    [保存]がグレーアウトしてタップできないときは、別の保存先を指定してください。

    保存がタップできない

    アプリ専用フォルダは、該当のアプリで作成したデータのみ保存できます。

    アバター

    複数の写真を1つのPDFファイルにまとめるには?

    ヒント
    写真アプリで写真を選択するときに、複数枚の写真を選択すると、1つのPDFファイルにまとめて保存することができます。但し、出力されたPDFは、圧縮(最適化)されていないため、ファイルサイズが非常に大きくなります。PDF化したファイルをメッセージ送信するときは、プリンタの用紙サイズを変更するなどして、ファイルサイズを小さくしてください。

    用紙サイズ

    共有メニューから プリンタ を選択したあと、[用紙サイズ]を小さくすることでファイルサイズも小さくすることができます。

  • STEP2
  • iPhoneでホームページをPDFで保存する

    iPhoneのSafariで開いているホームページを、PDFにする方法です。PDF化したデータは、ファイルとして保存したり、メッセージアプリで送信することができます。

    ホームページをPDF化

    1 SafariでPDF化したいページを開き、共有(共有)アイコンをタップします。

    Safari

    2 共有のメニューが開いたら、[オプション]をタップします。

    共有

    3 オプションメニュー開いたら、[PDF]をタップします。

    オプション

    4 PDFを選択したら、画面右上にある[完了]をタップします。

    オプション

    5 メニューの中から、["ファイル"に保存]をタップします。

    共有メニュー

    6 保存先*を選択して、画面右上の[保存]をタップします。

    共有メニュー

    *ファイルの保存先として、iPhone内 または iCloud Driveを指定できます。

    アバター

    ファイルをPDF化してネットプリントを利用する

    ヒント
    コンビニなどで利用できるネットプリントサービスの多くは、ファイルを画像(JPEGなど)またはPDFで送信する必要があります。iOS版Office365や、Pages、NumbersなどのiWorksアプリで作成したデータを、ネットプリントしたい場合は、PDFに変換してから送信してください。

    ネットプリント

    アプリによっては、共有メニューに[プリンタ]の項目がありません。その場合は、(その他)アイコンをタップして、[プリンタ]を選択してください。