iPhoneを強制的に再起動する(機種別の操作手順)

テクニカルアドバイザー

ワンポイント
iPhoneの電源を入れても画面に何も表示されない、画面をタップしても反応がないなど、動作が不安定なときは、iPhoneを強制的に再起動してください。

リンク iPhone13/12/11/XS/X のFaceID搭載モデルで強制再起動する
リンク iPhone8/SE(第2世代以降) のホームボタン搭載モデルで強制再起動する
リンク iPhone7 のホームボタン搭載モデルで強制再起動する
リンク iPhone6s/SE(第1世代) のホームボタン搭載モデルで強制再起動する


公開日 公開日: 2022/05/17 / 最終更新日 最終更新日: 2022/05/18 / author  / twitterこの記事をシェアする

操作手順 iPhone13/12/11/XS/X のFaceID搭載モデルで強制再起動する
FaceID搭載モデルのiPhoneの場合は、音量を上げる/下げるボタンとサイドボタンを順番に押すことで強制的に再起動することができます。

FaceIDモデルのiPhoneで強制再起動

1 iPhoneの左側面にある 音量を上げるボタン を押してすぐに放します。

2 音量を下げるボタン を押してすぐに放します。

3 iPhoneの右側面にある サイド(電源)ボタン を押し続けます。

4 Appleのロゴが表示されたら、ボタンを放します。

ワンポイント
iPhoneを強制的に再起動した後は、パスコードを使って起動してください。

操作手順 iPhone8/SE(第2世代以降) のホームボタン搭載モデルで強制再起動する
iPhone8/SE(第2世代以降) のホームボタン搭載モデルの場合は、FaceID搭載モデルと同様、音量を上げる/下げるボタンとサイドボタンを順番に押すことで強制的に再起動することができます。

iPhone8で強制再起動

1 iPhoneの左側面にある 音量を上げるボタン を押してすぐに放します。

2 音量を下げるボタン を押してすぐに放します。

3 iPhoneの右側面にある サイド(電源)ボタン を押し続けます。

4 Appleのロゴが表示されたら、ボタンを放します。

ワンポイント
iPhoneを強制的に再起動した後は、パスコードを使って起動してください。

操作手順 iPhone7 のホームボタン搭載モデルで強制再起動する
iPhone7 のホームボタン搭載モデルの場合は、サイドボタン(電源ボタン)と音量を下げるボタンを同時に押し続けることで強制的に再起動することができます。

iPhone7で強制再起動

1 iPhoneの側面にある サイド(電源)ボタン音量を下げるボタン を同時に押し続けます。

2 Appleのロゴが表示されたら、ボタンを放します。

ワンポイント
iPhoneを強制的に再起動した後は、パスコードを使って起動してください。

操作手順 iPhone6s/SE(第1世代) のホームボタン搭載モデルで強制再起動する
iPhone6s/SE(第1世代) のホームボタン搭載モデルの場合は、サイドボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に押し続けることで強制的に再起動することができます。

iPhone6sで強制再起動

1 iPhoneの サイド(電源)ボタンホームボタン を同時に押し続けます。

2 Appleのロゴが表示されたら、ボタンを放します。

ワンポイント
iPhoneSE(第1世代)の場合は、トップ(電源)ボタンホームボタン を同時に押し続けてください。

  • 補足
  • - 上記操作を行なっても、iPhoneが起動しない場合は、PC または Macと接続した状態で、上記の強制再起動の操作を行い、リカバリーモードで修復を行なってください。