Question

ISO ファイル を 開く 方法と マウントできない ときの対処方法
Windows10・Windows11で、ISOファイルをマウントする方法を教えてください。また、ISOファイルを開くことができないときの解決方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows10、Windows11で、ISOファイルを開く方法の紹介です。Windows10・11は、標準でISOファイルの読み込み(マウント)に対応しており、マウントすることで仮想化されたドライブとして利用できるほか、ISOのイメージデータをブランクディスクに書き出すこともできます。

    ISOファイルをマウント
  • PC用語
  • ISOファイルとは:CD-ROMやDVD、BDなどのディスクに保存されるデータを、1つのファイルとしてイメージ化したもの。Windows10・11では、ISOファイルをマウントすることで、仮想ドライブとして利用ができるほか、空のCD/DVDなどにイメージを展開して、コピーすることができます。

  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • STEP1 ISOファイルのマウントと解除
  • (A)ISOファイルを開く(ISOをマウントする) リンク

    (B)ISOのマウントを解除する リンク

  • STEP2 ISOがマウントできないときは
  • (A)ISOファイルの関連付けを変更する リンク

    Question

    ISOファイル を開く方法 と マウントできない ときの対処方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    ISOファイルを作成するには、ライティングソフトなどの機能を利用します。また、Leawo Blu-rayコピー リンク などのアプリを使うと、映像の収録されたDVDやBDを、ISOファイルとして保存することができます。


    公開日 公開日: 2022/03/25 / 最終更新日 最終更新日: 2022/03/25 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 ISOファイルのマウントと解除
    Windows10・11の標準機能を使って、ISOファイルをマウントします。ISOファイルをマウントすると、通常のCDやDVDと同じように、エクスプローラー上でディスクとして認識され、ISOファイル内に格納されたデータを開くことができるようになります。

    (A)ISOファイルを開く(ISOをマウントする)
    Windows10・11で、ISOファイルをマウントして開きます。画面はWindows11ですが、Windows10でも同じ手順で開くことができます。


    1 開きたい(マウントしたい)ISOファイルを右クリックします。

    ISOファイルを右クリック

    ISOファイルを右クリックします。

    2 表示されたメニューの中から、[マウント]を選択します。

    マウントを選択

    [マウント]を選択します。

    3 選択したISOファイルがマウントされました。(マウントされたisoファイルは、ディスクとして認識されます)

    マウントされました

    ISOファイルがマウントされました。

  • 補足
  • - マウントされたISOファイルは、通常のCD/DVDディスクと同じようにデータを参照することができます。
  • - ISOファイルを右クリックして、[ディスク イメージの書き込み]を選択すると、空のディスクにコピーすることができます。(Windows11の場合は、[その他のオプションを表示]>[ディスクイメージの書き込み]と選択します)
  • - ISOファイルの右クリックしても、[マウント]の項目が表示されない場合は、(C)ISOがマウントできないときは リンク を参照してください。
  • (B)ISOのマウントを解除する
    ISOファイルのマウントを解除します。マウントを解除することで、エクスプローラー上に表示される仮想ドライブを消すことができます。


    1 マウントされた仮想ドライブのアイコンを右クリックします。

    ドライブを右クリック

    ドライブのアイコンを右クリックします。

    2 表示された右クリックメニューの中から、[取り出し]を選択します。

    取り出しを選択

    [取り出し]を選択します。

    3 ISOファイルのマウントが解除されました。

    ISOファイルのマウント解除

    マウントが解除されました

  • 補足
  • - マウントを解除しても、ソースであるISOファイルは削除されません。
  • - マウントされた仮想ドライブの読み込み(再生)中は、マウントの解除ができない場合があります。ディスクを開いているアプリを閉じてから、マウントを解除してください。
  • STEP2 ISOがマウントできないときは
    ISOファイルがマウントできないときのトラブルシューティングです。Windows10・Windows11のOS標準機能で、ISOファイルをマウントするためには、ISOファイルがエクスプローラー(Windows ディスクイメージ書き込みツール)に関連付けされている必要があります。

    (A)ISOの関連付けを変更する
    Windows10、Windows11で、ISOファイルがマウントできない(右クリックメニューに[マウント]の項目が表示されない)場合は、次の手順でISOファイルの関連付けを Windowsエクスプローラー に変更してください。


    1[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2設定ボタン(設定)]ボタンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]ボタンをクリックします。

    3[アプリ]をクリックします。

    アプリをクリック

    [アプリ]をクリックします。

    4 メニューの中から、[既定のアプリ]を選択します。

    [既定のアプリ]を選択

    [既定のアプリ]を選択します。

    5 画面が切り替わったら、[アプリごとに既定値を設定する]をクリックします。

    アプリごとに既定値を設定するをクリック

    [アプリごとに既定値を設定する]をクリックします。

    6 アプリの一覧から[Windows ディスクイメージ書き込みツール]を選択します。

    Windows ディスクイメージ書き込みツールを選択

    [Windows ディスク…]を選択します。

    7 表示されたサブメニューの中から、[管理]ボタンをクリックします。

    管理をクリック

    [管理]をクリックします。

    8 拡張子.isoに関連づけられた[アプリ名]をクリックします。

    アプリ名をクリック

    [アプリ名]をクリックします。

    9 表示された アプリを選ぶ 画面から[エクスプローラー]を選択します。

    エクスプローラーを選択

    [エクスプローラー]を選択します。

    10 isoファイルの関連付けが エクスプローラー に変更されました。

    関連付けが変更

    関連付けが変更されました

    1[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2[設定設定ボタン]アイコンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]アイコンをクリックします。

    3 メニューの中から[アプリ]を選択します。

    アプリを選択

    [アプリ]を選択します。

    4[既定のアプリ]をクリックします。

    既定のアプリを選択

    [既定のアプリ]を選択します。

    5 アプリの一覧から[Windows ディスクイメージ書き込みツール]を選択します。

    Windows ディスクイメージ書き込みツールを選択

    [Windows ディスク…]を選択します。

    6 拡張子.isoに関連づけられた[アプリ名]をクリックします。

    アプリ名をクリック

    [アプリ名]をクリックします。

    7 表示されたアプリの選択画面で、[エクスプローラー]を選択します。

    エクスプローラーを選択

    [エクスプローラー]を選択します。

    8 エクスプローラーを選択したあと、[OK]ボタンをクリックします。

    OKをクリック

    [OK]ボタンをクリックします。

    9 isoファイルの関連付けが エクスプローラー に変更されました。

    関連付けが変更

    関連付けが変更されました

  • 補足
  • - 拡張子.isoの関連付けをエクスプローラーに変更すると、isoファイルの右クリックメニューに、[マウント]が表示されるようになります。
  • - isoファイルの右クリックメニューに[ディスク イメージの書き込み]が表示されない場合も(Windows11の場合は、[その他のオプションを表示]>[ディスクイメージの書き込み])、同じ方法で修復できます。
  • こちらもおすすめ