Question

スリープモード を 設定 する
Windows10 または Windows11 で スリープ や 画面 の 電源 を切る設定の方法を教えてください。

  • 概要
  • Windowsで、 スリープモード を 設定 します。スリープ中に消費される電力はごく僅かで、スリープに移行させることで、バッテリーを長持ちさせることができます。また、スリープから復帰する時も、通常起動より 電力消費を抑えて 且つ 短い処理時間で PCを立ち上げることができます。

    スリープモード 設定
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • Windowsでスリープモードを設定する
  • (A)ディスプレイの電源とスリープの設定 リンク

    Question

    スリープモード の 設定 方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    スクリーンセーバーを設定している場合、ディスプレイの電源オフ および スリープ移行時間は、スクリーンセーバー開始時間よりも 長い時間で設定するようにしてください。


    公開日 公開日: 2022/01/14 / 最終更新日 最終更新日: 2022/01/19  twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • Windows で スリープモード を 設定 する
    一定時間何も操作をしなかった時に、スリープ または ディスプレイの電源を切ることにより、PCの消費電力を抑えます。時間は、PCの使用状況に合わせて 手動で設定 することができます。

    (A)ディスプレイの電源とスリープの設定(Windows10の場合)
    Windowsで スリープモードを設定します。デフォルトでは、バッテリー駆動時15分(電源接続時は30分)で、スリープに移行するように設定されています。


    1[スタート スタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2設定(設定)]をクリックします。

    設定をクリック

    [設定]をクリックします。

    3[システム]をクリックします。

    システムをクリック

    [システム]をクリックします。

    4 メニューの中から[電源とスリープ]を選択します。

    電源とスリープを選択

    [電源とスリープ]を選択します。

    5 電源とスリープ が表示されたら、下記補足を参考に 時間 を設定します。

    時間を設定

    時間を設定します。

  • 補足
  • 電源とスリープ で設定できる項目は以下の通りです。

    (画面)

    次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(バッテリー駆動時):
    ノートPCでバッテリー駆動時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、ディスプレイの電源を切ります。推奨値は 5分 です。スクリーンセーバー リンク を設定している場合は、スクリーンセーバー開始時間よりも長い時間を設定してください。

    次の時間が経過後、ディスプレイの電源を切る(電源に接続時):
    デスクトップPC または ノートPCでAC電源接続時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、ディスプレイの電源を切ります。推奨値は 10分 です。スクリーンセーバー リンク を設定している場合は、スクリーンセーバー開始時間よりも長い時間を設定してください。

    (スリープ)

    次の時間が経過後、PCをスリープ状態にする(バッテリー駆動時):
    ノートPCでバッテリー駆動時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、PCをスリープモードへ移行します。推奨値は 15分 です。デフォルトの設定では、5分後にディスプレイの電源が切れた後、さらに10分間(無操作状態から15分後) 何も操作をしない状態 が続くと、スリープモードへ移行します。

    次の時間が経過後、PCをスリープ状態にする(電源に接続時):
    デスクトップPC または ノートPCでAC電源接続時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、PCをスリープモードへ移行します。推奨値は 30分 です。デフォルトの設定では、10分後にディスプレイの電源が切れた後、さらに20分間(無操作状態から30分後) 何も操作をしない状態 が続くと、スリープモードへ移行します。

    (A)ディスプレイの電源とスリープの設定(Windows11の場合)
    Windowsで スリープモードを設定します。デフォルトでは、バッテリー駆動時15分(電源接続時は30分)で、スリープに移行するように設定されています。


    1[スタート スタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2[設定設定]をクリックします。

    設定をクリック

    [設定]をクリックします。

    3 メニューの中から[システム]を選択します。

    システムを選択

    [システム]を選択します。

    4 [電源 & バッテリー]をクリックします。

    電源&バッテリーをクリック

    [電源 & バッテリー]をクリックします。

    5 [画面とスリープ]をクリックします。

    電源&バッテリーをクリック

    [画面とスリープ]をクリックします。

    5 下記補足を参考に 時間 を設定します。

    時間を設定

    時間を設定します。

  • 補足
  • 画面とスリープ で設定できる項目は以下の通りです。

    バッテリー駆動時に、次の時間が経過した後に画面の電源を切る:
    ノートPCでバッテリー駆動時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、ディスプレイの電源を切ります。推奨値は 5分 です。スクリーンセーバー リンク を設定している場合は、スクリーンセーバー開始時間よりも長い時間を設定してください。

    電源接続時に、次の時間が経過した後に画面の電源を切る:
    デスクトップPC または ノートPCでAC電源接続時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、ディスプレイの電源を切ります。推奨値は 10分 です。スクリーンセーバー リンク を設定している場合は、スクリーンセーバー開始時間よりも長い時間を設定してください。

    (スリープ)

    バッテリー駆動時に、次の時間が経過した後にデバイスをスリープ状態にする:
    ノートPCでバッテリー駆動時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、PCをスリープモードへ移行します。推奨値は 15分 です。デフォルトの設定では、5分後にディスプレイの電源が切れた後、さらに10分間(無操作状態から15分後) 何も操作をしない状態 が続くと、スリープモードへ移行します。

    電源接続時に、次の時間が経過した後にデバイスをスリープ状態にする:
    デスクトップPC または ノートPCでAC電源接続時に 一定時間何も操作をしなかった 場合、PCをスリープモードへ移行します。推奨値は 30分 です。デフォルトの設定では、10分後にディスプレイの電源が切れた後、さらに20分間(無操作状態から30分後) 何も操作をしない状態 が続くと、スリープモードへ移行します。

    困ったときは
  • Q:電源とスリープ で指定した時間で ディスプレイの電源が切れた場合、PCの処理は停止するのですか?
  • いいえ。ディスプレイの電源(画面表示のみ)が消えた状態になります。何らかの処理やファイルのダウンロード中に ディスプレイの電源が切れた場合でも、実行中の処理は継続されます。但し、スリープに移行すると停止します。

  • Q:指定した時間が経過しても、PCがスリープモードへ移行しません。
  • 手順に沿ってスリープ移行時間を再設定し直してください。再設定後も改善がない場合は、バックグラウンドで動作しているアプリによる影響が考えられます。症状が続くようであれば、こちら リンク を参考に、常駐プログラムを停止してください。

  • Q:訪問でサポートしてもらうことはできますか?
  • ドクター・ホームネット 外部リンク の訪問サポート(有償)をご利用ください。

    こちらもおすすめ