Question

Edge で この サイト は 安全 では ありません と表示されます
Edge でページを開くと「このサイトは安全ではありません」と表示されます。ページが安全か確認するにはどうしたらいいですか。

  • 概要
  • Edge で このサイトは安全ではありません と表示される場合の確認方法です。メッセージが表示される場合は、はじめにページのURL(アドレス)が正しいことを確認してください。URLに誤りがない場合は、PCのシステム時刻の確認とサイト安全性評価の診断を行います。サイトの安全性が確認できない場合、接続がプライベートではありませんと警告が表示される場合もあります。

    Edgeこのサイトは安全ではありません
  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • もくじ
  • STEP1 ページの安全性を確認する
  • (A)ページのURLを確認する リンク

    (B)システム時刻の修正 リンク

    (C)サイトの安全性評価をチェック リンク

    Question

    Edge で このサイトは安全ではありません と表示されたときの対処方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    サイトの安全性をチェックする主な無料サービスの一覧です。

  • リンク サイト セーフティセンター(トレンドマイクロ) 外部リンク
  • ウイルスバスターを販売するトレンドマイクロ社が提供するサービスです。
  • リンク ノートン セーフウェブ(ノートン) 外部リンク
  • ノートン360を販売するノートンライフロック社が提供するサービスです。

  • リンク サイト ステータス(Google) 外部リンク
  • Google社が提供する「Google セーフブラウジング(透明性レポート)」のサービスのひとつです。

  • 公開日 公開日: 2021/08/25 / 最終更新日 最終更新日: 2022/02/06 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 ページの安全性を確認する
    Microsoft Edgeで「このサイトは安全ではありません」と警告メッセージが表示された場合の対処方法の説明です。

    (A)ページのURL(アドレス)が正しいことを確認する
    アドレス(URL)に誤りがないか確認します。偽装されたページの中には、本来のページのURLと酷似していることがあります。


    1 ホームページのアドレス(URL)に誤りがないか確認します。

    URLを確認

    アドレス(URL)に誤りがないか確認します。

    PR

  • 補足
  • アドレス(URL)に誤りがある場合は、アドレスを修正してページを開き直してください。
  • (A)PCのシステム時刻を確認・修正する
    PCのシステム時刻と実際の日時とズレがあると、保護されたページを開いた時に警告が表示されます。システム時刻を確認し、正しくない場合は、下記の手順で修正してください。


    1 デスクトップ画面左下にある[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2 スタートメニューの中から[設定設定(設定)]アイコンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]アイコンをクリックします。

    3 [時刻と言語]をクリックします。

    時刻と言語をクリック

    [時刻と言語]をクリックします。

    4 メニューの中から[日付と時刻]を選択します。

    日付と時刻をクリック

    [日付と時刻]をクリックします。

    5 サブメニュー「時刻を同期する」にある[今すぐ同期]ボタンをクリックします。

    今すぐ同期をクリック

    [今すぐ同期]ボタンをクリックします。

    1[スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    スタートをクリック

    [スタート]ボタンをクリックします。

    2 スタートメニューの中から[設定設定(設定)]アイコンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]アイコンをクリックします。

    3 メニューの中から[時刻と言語]を選択します。

    時刻と言語を選択

    [時刻と言語]をクリックします。

    4[日付と時刻]を選択します。

    日付と時刻を選択

    [日付と時刻]をクリックします。

    5 サブメニュー「追加の設定」にある[今すぐ同期]ボタンをクリックします。

    今すぐ同期をクリック

    [今すぐ同期]ボタンをクリックします。

    (A)サイトの安全性評価をチェックする
    Webサイトの安全性をチェックするオンラインサービスを利用して、サイトが安全かどうか確認します。ここでは例としてウイルスバスターの開発元でもあるトレンドマイクロ社提供の無料オンラインサービスを使ってチェックします。


    1 サイトセキュリティセンター(トレンドマイクロ) 外部リンク を開き、診断したいサイトのURLを入力します。

    URLを入力

    診断したいサイトのURLを入力します。

    2 URLを入力したら、[今すぐ確認]ボタンをクリックします。 

    今すぐ確認をクリック

    [今すぐ確認]ボタンをクリックします。

    3 サイトの診断結果を確認します。

    診断結果を確認

    診断結果を確認します。

    困ったときは
  • Q:ページを開くと「このサイトにアクセスするにはサインインしてください」とメッセージが表示されます。
  • 会員向けサイトなどサインインが必要なページで、サインインせずにページを開くと、「このサイトにアクセスするにはサインインしてください」とメッセージが表示されます。サインイン画面に戻って、サインインしてから該当のページを開き直してください。(お気に入り登録したい場合は、サインイン画面を登録するようにしてください)

  • Q:ページを開くと「接続がプライベートではありません」とメッセージが表示されます。
  • ページにセキュリティ証明書の問題が発生しているときに表示されます。該当のページが安全だと分かっている場合は、[詳細設定] > [XXXX に進む(安全ではありません)]を選択するとページを開くことができます。

    こちらもおすすめ