Question Windows セキュリティ(Microsoft Defender)でウイルススキャンする
Windows10・Windows11で、PCがウイルスに感染していないかスキャンする方法を教えてください。

テクニカルアドバイザー

ワンポイント
Windows10・11には、無料で利用できるセキュリティソフト「Windows セキュリティ(Microsoft Defender)」がインストールされています。Windows セキュリティでPC内に保存されているファイルを手動でスキャンできるほか、リアルタイム保護機能で、常にPCをウイルスの脅威から保護することができます。

Windows セキュリティ

【Microsoft Defenderでできること】

  • - ファイル/フォルダー単位 または PC全体をスキャンできます。
  • - リアルタイム保護機能で、常時PCをウイルスなどの脅威から保護します。
  • - Windows Updateを実行することで、アプリやウイルス定義ファイルを更新できます。
  • - オフラインスキャン機能で、通常では駆除が困難なウイルスの削除を実行できます。
    • 補足

    • - Microsoft Defenderは、従来「Windows Defender」と呼ばれていたアプリです。
    • - McAfee アンチウイルスやウイルスバスターなど、他のセキュリティソフトがインストールされている場合、Microsoft Defenderは自動で無効化されます。

    公開日 公開日: 2022/06/17 / 最終更新日 最終更新日: 2022/06/17 / author  / twitterこの記事をシェアする

    STEP1 Windowsセキュリティでクイックスキャンを実行する
    クイックスキャンは、ウイルスが検出されることの多いフォルダーを手動でスキャンする機能です。感染リスクの高いフォルダーをスキャンすることで、PCをウイルスなどの脅威から守ります。スキャンは短時間で完了するため、通常時に実行するスキャンとして最適です。

    1 [スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    2[Windows セキュリティ]をクリックします。

  • Windows11の場合は、[スタート]>[すべてのアプリ]>[Window セキュリティ]と選択します。
  • 3 Windows セキュリティが起動したら、メニューの中から[ウイルスと脅威の防止]を選択します。

    ウイルスと脅威の防止を選択

    [ウイルスと脅威の防止]を選択します。

    4[クイックスキャン]ボタンをクリックします。(ウイルススキャンが開始されます)

    クイックスキャンをクリック

    [クイックスキャン]ボタンをクリックします。

  • 補足
  • - クイックの結果は、「ウイルスと脅威の防止」画面に表示されます。
  • - タスクバーにある「Windows セキュリティ」アイコンの右クリックメニューから、クイックスキャンを実行することもできます。
  • STEP2 カスタムスキャンを実行する(ファイル・フォルダーを指定してスキャン)
    カスタムスキャンは、ファイルやフォルダーを指定してスキャンする機能です。インターネットからダウンロードしたファイルや外部メディア、ファイル共有アプリ等から入手したファイルをスキャンするのに最適です。

    1 スキャンしたい対象のファイルまたはフォルダーを右クリックします。

    対象を右クリック

    スキャン対象を右クリックします。

    2 メニューの中から[Microsoft Defenderでスキャンする]を選択します。

    Microsoft Defenderでスキャンするを選択

    [Microsoft Defender...]を選択します。

    3 スキャンが開始・完了すると、Windowsセキュリティが起動してスキャン結果が表示されます。

    結果が表示されます

    完了するとスキャン結果が表示されます。

  • 補足
  • - 複数のファイルを選択してスキャンすることもできます。
  • - フォルダーを選択した場合は、サブフォルダー内のファイルも同時にスキャンされます。
  • STEP3 PCをフルスキャンする(ディスク全体をスキャンする)
    フルスキャンは、ディスク上のすべてのファイルと実行中のアプリをスキャンします。PCがウイルスに感染した可能性があるときは、フルスキャン機能を使って、PCを保護してください。

    1 [スタートスタートボタン]ボタンをクリックします。

    2[Windows セキュリティ]をクリックします。

  • Windows11の場合は、[スタート]>[すべてのアプリ]>[Window セキュリティ]と選択します。
  • 3 Windows セキュリティが起動したら、メニューの中から[ウイルスと脅威の防止]を選択します。

    ウイルスと脅威の防止を選択

    [ウイルスと脅威の防止]を選択します。

    4「ウイルスと脅威の防止」画面に切り替わったら、[スキャンのオプション]をクリックします。

    スキャンオプションをクリック

    [スキャンのオプション]をクリックします。

    5「スキャンのオプション」の項目の中から、[フル スキャン]を選択します。

    フルスキャンを選択

    [フル スキャン]を選択します。

    6 画面下にある[今すぐスキャン]ボタンをクリックして、フルスキャンを開始します。

    今すぐスキャンをクリック

    [今すぐスキャン]をクリックします。

  • 補足
  • - フルスキャンの完了には、時間がかかります。
  • - スキャン中にPCで別の作業を行なっても問題はありませんが、負荷のかかる作業の場合、PCの動作が遅くなることがあります。
  • - スキャン中、Windowsセキュリティの画面は閉じても問題ありません。
  • - フルスキャンの結果は、「ウイルスと脅威の防止」画面に表示されます。
  • ヒント
    ウイルスが検出されましたか?
    Windows セキュリティがウイルスを検出した場合、対象のファイルを駆除または検閲することができます。

  • Windows セキュリティでウイルスを駆除・検閲する→詳しくはこちら リンク