Question

IE の キャッシュ を クリア する
Internet Explorer で、キャッシュ(一時ファイル)を削除する方法を教えてください。

  • 概要
  • Windows10のInternet Explorer(IE)でキャッシュ(一時ファイル)およびホームページの閲覧履歴をクリアする方法の説明です。また、PCにキャッシュされる一時ファイルの容量や閲覧履歴の保存期間は任意に指定することもできます。

    IEキャッシュクリア
  • PC用語
  • IEのキャッシュとは:Internet Explorerで閲覧したホームページのデータをPC内に保存(=キャッシュ)することを指します。キャッシュされたページをもう一度開いたときに、ホームページの情報の一部をPC内に保存していたキャッシュから読み込むことで、ホームページを素早く再表示させることができます。

  • 対象OS
  • Windows10、Windows11

  • STEP1 Internet Explorerのキャッシュ設定
  • (A)IEのキャッシュをクリアする リンク

    Question

    IE の キャッシュ を クリア する方法はこちら

    テクニカルアドバイザー

    ワンポイント
    Microsoft Edgeを利用している場合は、Microsoft Edge の キャッシュクリア (削除)手順 リンク を参照してください。


    公開日 公開日: 2021/05/05 / 最終更新日 最終更新日: 2022/03/02 / author  / twitterこの記事をシェアする

  • 操作手順
  • STEP1 Internet Explorerのキャッシュ設定
    Internet Explorer(IE)のキャッシュをクリア(削除) します。キャッシュ削除時に閲覧の履歴やCookieなどを同時に削除することもできます。

    (A)IEのキャッシュをクリアする
    キャッシュおよび履歴を削除するにはインターネットオプション画面から行います。また、キャッシュの容量および閲覧履歴の保存日数にそれぞれ上限を設定することができます。


    1 Internet Explorer IE を起動し、画面右上にある[設定(設定)]ボタンをクリックします。

    設定をクリック

    [設定]ボタンをクリックします。

    2 表示されたメニューの中から[インターネットオプション]を選択します。

    インターネットオプションを選択

    [インターネットオプション]を選択します。

    3 サブメニュー「閲覧の履歴」にある[削除]ボタンをクリックします。

    削除ボタンをクリック

    [削除]ボタンをクリックします。

    4「閲覧の履歴の削除」画面が表示されたら、[インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル]のみにチェックをつけます。

    インターネット一時ファイルのみチェック

    [インターネット一時ファイル…]のみチェックをつけます。

    5[削除]ボタンをクリックします。

    削除をクリック

    [削除]ボタンをクリックします。

  • 補足1
  • - 終了時に閲覧の履歴を削除するにチェックをつけると、IE終了時に自動で履歴を削除することができます。削除される履歴は、閲覧の履歴の削除画面でチェックをつけた項目が対象です。
  • - お気に入りWebサイトデータを保持するにチェックをつけると、お気に入り登録されていないページのキャッシュのみ削除することができます。
  • 補足2 閲覧の履歴で、削除できるデータの内容は以下の通りです。
  • 閲覧データ項目閲覧データの説明
    インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイルホームページ上の画像やデータなど一時保存された閲覧ページのファイルを削除します。
    Cookieおよびその他のサイトデータサインイン情報などのユーザ情報を削除します。
    閲覧閲覧したホームページのURLと閲覧日時のデータを削除します。
    ダウンロードの履歴インターネットからダウンロードしたファイルの履歴を削除します。(ダウンロードしたファイルは削除されません)
    フォーム データホームページで入力したテキスト(メール、住所など)を削除します。
    パスワード保存したホームページのログインパスワードを削除します。
    追跡防止、ActiveXフィルター、およびトラッキング拒否のデータWebサイト側のトラッキング要求(横断して情報収集すること)の拒否設定をクリアします。(クリアすると再度トラッキング許可・拒否の確認を求められます)
    こちらもおすすめ