「Windowsサービスに接続できませんでした」エラー Windowsを起動すると「Windowsサービスに接続できませんでした。System Event Notification Service サービスに接続できませんでした」とエラーが表示される場合の対処方法です。


Windows起動時に「Windowsサービスに接続できませんでした。System Event Notification Service サービスに接続できませんでした」と表示される場合は、Winsockカタログのリセットを実行してください。
ネットワークソフトウェアでTCP/IPエラーが発生すると、Windows起動時にエラー表示されることがあります。netsh コマンドを使ってWinsockカタログのリセットすることで症状が改善するか確認してください。


デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。


表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。

スタート右クリックメニュー

[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御

[はい]をクリックします。


「Windows PowerShell」が起動したら、下記のコマンドを入力して Enter キーを押します。

netsh winsock reset

PowerShell

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。


以上で操作完了です。Windowsを再起動させてエラーが表示されないことを確認してください。






あなたへのおすすめガジェット
横へスクロール >>

目次