Windows10で起動時にユーザープロファイルのエラーが発生 パソコン起動時に「user profile service サービスによるサインインに失敗」または「アカウントにサインインできません」と表示される場合の対処方法です。


Windows起動時に「user profile service サービスによるサインインに失敗」または「アカウントにサインインできません」とメッセージが表示されることがあります。このメッセージが表示されると、デスクトップのアイコンやドキュメント等に保存していたデータが消えてしまいます。症状が発生した場合は、次の手順でレジストリーの修復を行ってください。

STEP1レジストリーをバックアップする


デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。

エラーメッセージを閉じてもWindowsが起動しない場合は、別の管理者アカウントまたはSAFEモードで起動してから手順に沿って操作を行ってください。SAFEモードの起動方法は こちら を参照してください。

表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。

スタート右クリックメニュー

[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御

[はい]をクリックします。


「Windows PowerShell(管理者)」が起動したら、次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

cmd

PowerShell画面

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。


続けて次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

regedit /e c:\profilebak.reg “HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList”

ユーザープロファイルキーのバックアップ

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

この操作により、Cドライブ直下に「profilebak.reg」というファイル名でバックアップされます。

レジストリのバックアップが終了しました。画面を閉じて次ページの 【STEP2 : ユーザープロファイルのレジストリー修復を行う】の作業に進みます。




WindowsFAQ おすすめガジェット

created by Rinker
バッファロー
¥3,480 (2021/05/09 16:37:50時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
日本サムスン
¥2,085 (2021/05/09 16:37:00時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
eMeet
¥2,999 (2021/05/09 16:36:38時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
マイクロソフト
¥138,358 (2021/05/09 11:37:48時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
マイクロソフト
¥11,673 (2021/05/09 00:31:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2021/05/09 16:36:11時点 Amazon調べ-詳細)


目次