Teamsでファイル名が表示されません Microsoft Teamsには、チャットやチャネルでファイルを共有する機能が備わっています。共有されたファイルは「ファイル」タブで一覧表示で確認することができますが、ファイル名が表示されない(但し、ファイルの選択は可能)トラブルが発生することがあります。



Microsoft Teamsにはチャットや参加するチーム内でファイルを共有する機能を備えています。通常、共有したファイルは一覧表示されますが、Teamsのトラブルによりファイル名が表示されない(但し、選択用のラジオボタンは表示されている)トラブルが発生することがあります。

ファイル名が表示されないまたはTeamsの画面表示が乱れるなどの症状が発生した場合は、次の手順でGPUハードウェアアクセラレーターを無効にしてください。


STEP1Microsoft Teamsの設定でGPUアクセラレーターを無効にする

Microsoft TeamsGPUアクセラレーター機能を停止させることで、動作を安定化させます。

Microsoft Teamsの画面右上にあるアカウントのアイコンをクリックします。

Teamsのアカウントアイコンをクリック

[アカウント]のアイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から設定をクリックします。

設定をクリックします

[設定]をクリックします。

通知領域にあるMicrosoft Teamsのアイコンを右クリックして表示されたメニューから設定を開くこともできます。


GPU アクセラレーターとは?
GPU(画像処理に特化したプロセッサ)でCPU(中央処理装置)の処理の一部をカバーすることでシステムまたは対象のアプリの性能や動作速度を向上させることを言います。


Teamsの設定画面を開く:
Ctrl + ,

設定画面が表示されたらサブメニューアプリケーションの中にあるGPUハードウェアアクセラレータを無効にするチェックを入れます。

GPUアクセラレータを無効にします

[GPUハードウェアアクセラレータを無効にする]にチェックを入れます。

Microsoft Teamsのみを再起動する場合は、通知領域にあるMicrosoft Teamsのアイコンを右クリックして、表示されたメニューの中から終了を選択してください。


画面を閉じてMicrosoft Teamsのみ、またはWindowsを再起動します。

STEP2Microsoft Teamsを最新版にアップデートする

Microsoft Teamsを最新バージョンへ更新します。更新するためにはインターネットに接続されている必要があります。

Microsoft Teamsの画面右上にあるアカウントのアイコンをクリックします。

Teamsのアカウントアイコンをクリック

[アカウント]のアイコンをクリックします。

表示されたメニューの中からアップデートの確認をクリックします。

アップデートの確認をクリックします

[アップデートの確認]をクリックします。

Microsoft Teamsの最新版が配信されている場合は、アップデートが開始されます。

STEP3ディププレイドライバーを最新のバージョンに更新する

ディスプレイドライバーを更新します。最新のディスプレイドライバーは、PCメーカーまたはグラフィックカードの開発元(または販売元)、Windows Update経由の配信のいずれかで提供されます。

PCメーカーから入手する
メーカー製PCを利用している場合は、メーカーのホームページ等から最新バージョンのディスプレイドライバーを入手してください。
詳しくは各メーカーのホームページを参照してください。

グラフィックカードの開発元(または販売元)から入手する
グラフィックカードの開発元(または販売元)でグラフィックカードの型番で検索してください。最新版のドライバーが配信されている場合はダウンロードしてインストールしてください。
詳しくはグラフィックカードのドライバー提供元へご確認ください。

WindowsUpdateで入手する
WindowsUpdate経由でディスプレイドライバーが配信される場合もあります。WindowsUpdateを実行して確認してください。
手順は下記のQ&Aを参照してください。

関連Q&A Windows Updateを手動で実行する




WindowsFAQ セレクト横へスクロール >>