ロック画面に表示されるスポットライト画像を保存 ロック画面に表示される背景画像をスポットライトに設定するとPC内に画像がダウンロードされます。保存された画像は隠しフォルダ内に格納されています。


Windows10のロック画面に表示される背景画像をスポットライトに設定すると、インターネットからダウンロードされた画像がロック画面に表示されます。これらの画像ファイルはPC内の隠しフォルダにダウンロードされており、参照することができます。

STEP1画像の格納場所を開く


キーボードの ボタンを押しながら、R キーを押します。


「ファイル名を指定して実行」の画面が表示されたら、下記のコマンドを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

%LOCALAPPDATA%\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets

ファイル名を指定して実行画面

コマンドを入力して[OK]をクリックします。。


スポットライト画像の格納場所が開きました。

Assetsフォルダ

格納場所が開きました。

スポットライトのファイルを画像として開く場合は、STEP2:スポットライトの画像を開くを参照してください。






あなたへのおすすめガジェット
横へスクロール >>

目次