Microsoft フォトが開かない Microsoft フォトをクリックしても開かない(反応しない)、または エラーメッセージが表示され起動できない、動作が不安定などの症状が発生した場合は、フォトの修復およびリセットを実行してください。変化が見られない場合は、Windows PowerShellを使ってフォトを再インストールすることができます。




Windows10で、アプリの更新時などにフォトの設定ファイルが破損することがあります。Microsoftフォトアプリが開かない場合や動作が不安定になった場合は、はじめにPCの再起動を行ってください。

PC再起動後も改善がない場合は、本Q&Aの手順でフォトアプリの修復およびリセットを行います。症状に変化がない場合は、Windows PowerShellを使ってMicrosoft フォトを再インストールします。一部のアカウントでのみフォトが起動しない場合は、起動しないアカウントでフォトの修復を行ってください。


STEP1Microsoft フォトの修復およびリセットを行う

Windowsの設定からMicrosoftフォト修復およびリセットを行います。

デスクトップ画面左下にあるスタートボタンスタートボタンをクリックします。

表示されたメニューの中から設定アイコン設定アイコンをクリックします。

設定画面が開いたら、アプリアイコンをクリックします。

アプリをクリック

[アプリ]をクリックします。

Microsoftアカウントでサインインしていた場合、リセットを行うとサインアウトされます。必要に応じてサインインし直してください。(フォトの画面右上にあるアカウントのアイコンをクリックするとサインインできます)


フォトのリセットにより、サインアウトされるのはフォトのみです。Windowsの設定および他のアプリには影響ありません。また保存された画像のファイル等には影響ありません。

アプリ画面が開いたら、サブメニューアプリと機能に表示されたインストール済みアプリ一覧の中から、Microsoft フォトをクリックします。

Microsoft フォトをクリック

[Microsoft フォト]をクリックします。

表示されたフォトのサブメニューの中から詳細オプションをクリックします。

詳細オプションをクリック

[詳細オプション]をクリックします。

アプリ名はアルファベット順に並んでいます。


設定を開く:スタートボタンI


Microsft フォトの詳細オプション画面に切り替わったら、サブメニューリセットの中にある[修復]ボタンをクリックします。

修復をクリック

[修復]ボタンをクリックします。

フォト修復を行っても画像ファイルに影響はありません。(画像ファイルは消えません)


フォトの[修復]ボタンは画面下のほうにあります。マウスで画面をスクロールしてください。

修復が完了([修復]ボタンの右横にレ点がつきます)したら、Microsoft フォト起動または動作が正常か確認します。

  • 解決しないときは?

    修復実行後、Microsoft フォトの動作を確認します。(フォトの詳細設定画面は開いたままで構いません)
    修復実行後も症状が改善していない場合は、このまま手順をすすめてください。症状が改善した場合は、ここで完了です。

Microsoft フォトの動作に変化が見られない場合は、先ほどクリックした[修復]ボタンのすぐ下にある[リセット]ボタンをクリックします。

リセットボタンをクリック

[リセット]ボタンをクリックします。

リセットの確認メッセージが表示されたら[リセット]ボタンをクリックします。

リセットをクリック

[リセット]ボタンをクリックします。

リセットが完了([リセット]ボタンの右横にレ点がつきます)したら、Microsoft フォトが正常に動作することを確認します。

リセットを実行しても画像ファイルに影響はありません。(画像ファイルは消えません)
但し、インデックスファイルの作成が完了するまで画像は表示されません。そのため、ピクチャ等に保存された画像が再表示されるまでに時間が掛かることがあります。


フォトでMicrosoftアカウントにサインインしていた場合はサインアウトされます。必要に応じてサインインし直してください。



STEP2Windows PowerShellを使ってMicrosoft フォトをアンインストールする

起動しなくなった または 動作が不安定になった Microsoft フォトのアンインストール(削除) および 再インストール 手順を確認します。Microsoft フォトを再インストールするためにはインターネットに接続されている必要があります。

尚、フォトの再インストールを行っても画像ファイルに影響はありません。

デスクトップ画面左下にあるスタートボタンスタートボタンを右クリック右クリック クリックします。

表示された右クリックメニューの中からWindows PowerShell(管理者)をクリックします。

Windows PowerShellをクリック

[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。

Windows PowerShell(管理者)を選択してください。


Windows PowerShellとは?とは?
Windows PowerShell(ウインドウズ パワーシェル)はWindows10に標準でインストールされているコマンドラインベースのシェルおよびスクリプト言語です。コマンドを入力することでWindowsのシステムにアクセスしてさまざまな処理を行うことができます。

ユーザーアカウント制御画面が表示されたら[はい]ボタンをクリックします。

はいをクリック

[はい]ボタンをクリックします。

Windows PowerShell画面が開いたら、次のコマンドを入力してEnterキーを押します。

get-appxpackage *Microsoft.Windows.Photos* | remove-appxpackage

コマンドを入力してEnterを押す

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

「操作可能なプログラムの名前として認識されません」とメッセージが表示される場合は入力したコマンドに誤りがあります。入力内容を確認してください。


コマンドをコピーボタンをクリックするとコマンドが自動でコピーされます。コピー後、Windows PowerShellの画面に貼り付けしてください。(Windows PowerShell画面で右クリックすると貼付されます)

Microsoft フォトアンインストール(削除)が完了しました。続けてストアからMicrosoft フォトを再インストールするへ進みます。

STEP3ストアからMicrosoft フォトを再インストールする

アンインストール(削除)したMicrosoft フォトをストアからダウンロード(再インストール)します。

下記のリンクをクリックして、Microsoft フォトストアページを開きます。

リンク Microsoftフォト(Microsoft ストア)

フォトのページが開いたらページ右上にある[インストール/開く]ボタンをクリックします。

インストールをクリック

[インストール/開く]ボタンをクリックします。

ストアアプリを起動して、直接フォトのダウンロードページを開いても構いません。(フォトで検索すると表示されます)
ストアから直接フォトのダウンロードページを開いた場合は、手順④から進めてください。


ストアからフォトをダウンロードするためにはインターネットに接続されている必要があります。

このサイトは、Microsoft Store を開こうとしています と確認メッセージが表示された場合は、[開く]ボタンをクリックします。

開くをクリック

[開く]ボタンをクリックします。

www.microsoft.com が関連付けられたアプリでこの種類のリンクを開くことを常に許可する にチェックをつけると、同様のリンクをクリック時に確認メッセージの表示を省略することができます。

ストアアプリが起動したら、画面右上にある[インストール]ボタンをクリックします。

インストールをクリック

[インストール]ボタンをクリックします。

以上でフォトの再インストールは完了です。フォトが正常に動作することを確認してください。

フォトのインストールは自動で実行されます。


Microsoft フォトのアイコンをスタートメニューやタスクバーにピン留めしていた場合、フォトをアンインストールした時点でピン留めは解除(削除)されています。必要に応じてピン留めし直してください。




WindowsFAQ セレクト横へスクロール >>