Windows10をアップデート後、インターネットに繋がりません Windows10 October 2018 Update (RS5)へアップデート後、Edgeやストアアプリで「このページにアクセスできません」や「接続を確認してください」と表示されて接続できない場合の対処方法です。


Windows10をOctober 2018 Update (RS5)へアップデートするとMicrosoft Edgeやストアアプリでインターネットに接続ができなくなることがあります。接続ができない場合は、次の手順で、IPv6を有効にして接続ができるか確認してください。


デスクトップ左下の ボタンをクリックします。


表示されたメニューから[Windows システムツール]→[コントロールパネル]をクリックします。

スタートメニュー画面

[コントロールパネル]をクリックします。


「コントロールパネル」の画面が表示されたら、[ネットワークとインターネット]タブをクリックします。

コントロールパネル画面

[ネットワークとインターネット]タブをクリックします。


次に[ネットワークと共有センター]をクリックします。

ネットワークとインターネット画面

[ネットワークと共有センター]をクリックします。


次に画面左枠にある[アダプターの設定変更]をクリックします。

ネットワークと共有センター画面

[アダプターの設定変更]をクリックします。


表示されたネットワークアダプター一覧の中から、利用しているアダプターを右クリック し、[プロパティ]をクリックします。

アダプターの設定変更画面

[プロパティ]をクリックします。

【無線(ワイヤレス)LAN接続の場合】

→[Wi-Fi]を右クリックします。

【有線LAN接続の場合】

[イーサネット]を右クリックします。


「プロパティ」画面が表示されたら[インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)]にチェックを入れ、[OK]ボタンで閉じます。

ネットワークと共有センター画面

TCP/IPv6にチェックを入れ[OK]で閉じます。


開いた画面を閉じて、インターネットにつながるか確認してください。

  • Q:症状が改善しません。
    IPv6を有効にした後もインターネットに接続できません。
  • A:ネットワークのリセットを実行してください。
    ネットワークリセットの手順は以下の通りです。
    (1) デスクトップ画面左下の ボタンをクリックします。
    (2) 設定 ボタンをクリックします。
    (3) [ネットワークとインターネット]をクリックします。
    (4) [ネットワークのリセット]をクリックします。
    (5) [今すぐリセット]をクリックします。
    (6) リセットの確認メッセージが表示されたら[はい]をクリックします。
    (7) サインアウトの確認メッセージが表示されたら[閉じる]をクリックします。
    (8) Windowsを再起動させます。






あなたへのおすすめガジェット
横へスクロール >>

目次