Windows10 メール受信が遅い場合の確認項目 Windows10のメールで新着メールの受信(同期)タイミングを設定します。

windows10 でメール受信が遅い場合、受信のタイミングを変更することができます。通常、新着メールの確認がされるタイミングは既定で最適化されていますが、任意のタイミングに変更することもできます。

メールの受信(同期)が完了しない場合は、こちらを参照してください。


Windows10 すべて


メールの同期とは:メールサーバー上にあるメールとPCに保存されたメールを同じ状態にすることを言います。同期することでメールサーバー上に届いた新着メールをPCで受け取ることができます。

手順 Windows10 で メール 受信 が 遅い 場合

メールの送受信のタイミングを変更します。新着メールが直ぐに確認できない場合は、設定を見直してください。

メール画面左下にある設定アイコン 設定アイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から[アカウントの管理] →(変更したい)メールアカウント名をクリックします。

アカウントの設定画面が表示されたら、メールボックスの同期設定を変更をクリックします。

メールボックスの同期設定を変更をクリック

[メールボックスの同期設定を変更]をクリックします。

同期設定画面が表示されたらサブメニュー新しいコンテンツをダウンロードする頻度のプルダウンメニューをクリックして同期の頻度を選択します。

新しいコンテンツをダウンロードする頻度のプルダウンメニューをクリック

プルダウンメニューから同期の頻度を選択します。

同期の頻度を変更したら画面下にある[完了]ボタンをクリックします。

完了ボタンをクリックします

[完了]ボタンをクリックします。

選択できるプルダウンメニューの項目はメールアカウントにより異なる場合があります。

・アイテムの受信時
・使用状況に応じて
・15分ごと
・30分ごと
・1時間ごと
・手動