メール 送信 の ショートカット キー Windows10のメールで使われるショートカットキーの一覧です。

ショートカット キー を使うと メール 送信 などをキーボード操作のみで行うことができます。マウスを使うことなくキーボードのみでメールの作成や送信、返信などを行うことで操作を短縮することができます。


Windows10 すべて


ショートカットキーとは:ショートカットキーとは、キーボード操作のみでパソコンの特定の動作をさせるキーおよびその組み合わせのことを言います。


メールで利用できるショートカットキーは以下の通りです。

STEP1 メール の同期 / 送信 / 返信の ショートカット キー

ショートカットキー 操作の内容
CtrlM 新着メールを確認(同期)します
CtrlN 新規メールを作成する
CtrlS 新規メールを送信する
CtrlR メールを返信する
CtrlShiftR メールを全員に返信する
CtrlF 新規メールを転送する

STEP2メッセージ操作のショートカットキー

ショートカットキー 操作の内容
CtrlQ メッセージを開封済みにする
CtrlU メッセージを未開封にする
CtrlD メッセージを削除する
BackSpace メッセージをアーカイブ(へ移動)します
CtrlShiftG メッセージフラグを付けます(または解除)
CtrlP メッセージを印刷します

STEP3メールの動作切り替えのショートカットキー

ショートカットキー 操作の内容
Ctrl+ 閲覧ウインドウ内のメッセージを拡大
Ctrl- 閲覧ウインドウ内のメッセージを縮小
CtrlE メッセージを検索します
F7 カーソルブラウズのON/OFFを切り替えます
CtrlShiftI 受信トレイに切り替え
CtrlShiftO 送信トレイに切り替え
Ctrl2 「カレンダー」アプリに切り替えます
Ctrl3 「People」アプリに切り替えます