Microsoft Edgeで起動時のページを変更する Chromium版 Microsoft Edgeを起動したときにはじめに表示されるホームページを変更します。デフォルトではMicrosoft Edge起動時にMSNをベースとした新しいタブページが開きます。

Windows10 すべて(旧バージョンのMicrosoft Edgeのヘルプを参照したい場合はこちらを参照してください。)


新しいタブページとは:MSNをベースとしたMicrosoft Edge専用のホームページです。ニュースや天気などの情報のほか、Office.comへ簡単にアクセスができたり、任意のページへのリンクを追加することができます。また画面レイアウトをシンプル、イメージ、ニュースおよびカスタマイズから選択することができます。


[設定など]メニューを開く:Alt + E または Alt + F


Chromium版 Microsoft Edge起動時に表示されるページを変更する方法は以下の通りです。

Microsoft Edgeを起動し、画面右上にある その他設定アイコン アイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から[設定]をクリックします。

Microsoft Edgeその他設定メニュー

[設定]をクリックします。

設定画面が表示されたら、画面左のメニューの中から[起動時]をクリックします。

Microsoft Edge起動時の設定

[起動時]をクリックします。

起動時画面に切り替わったら、[特定のページを開く]にチェックをつけます。

Edgeの特定のページ設定

[特定のページを開く]にチェックをつけます。

[新しいページを追加してください]ボタンをクリックします。

新しいページを追加

[新しいページを追加してください]をクリックします。

ヒント:[開いているすべてのタブを使用]ボタンをクリックすると、現在Edgeで表示しているページを起動時のページとして設定できます。

新しいページを追加してください画面が表示されたら、トップページとして設定したいホームページのアドレスを入力します。

新しいページを追加してくださいの設定

ホームページのアドレスを入力します。

アドレスを入力したら[追加]ボタンをクリックします。

Microsoft Edgeトップページ追加

[追加]をクリックします。

 





WindowsFAQ セレクト横へスクロール >>