ピクチャインピクチャ機能を利用する PIP(ピクチャ イン ピクチャ)機能を利用することでYoutubeやAmazon Prime Videoなどの動画を常にPC画面の手前に表示させることができます。PCで作業をしながら画面の片隅で動画を再生できるので「ながら作業」に最適です。Microsoft Edge標準機能のみでPIP(ピクチャ イン ピクチャ)を利用できますが、アドオンを追加すると簡単に機能を有効にすることができます。

Windows10 すべて(旧バージョンのMicrosoft Edgeのヘルプを参照したい場合はこちらを参照してください。)


PIP(ピクチャ イン ピクチャ)とは:動画の再生ウインドウを常に他のウインドウより手前に表示させる機能です。


現在のページを再読み込みする:Ctrl + R


Chromium版 Microsoft EdgeでPIP(ピクチャ イン ピクチャ)機能を利用する方法は以下の通りです。

STEP1Microsoft EdgeでPIP(ピクチャ イン ピクチャ)を利用する

Microsoft EdgeにはPIP(ピクチャ イン ピクチャ)機能が表ひゅんで搭載されています。

Microsoft Edgeを起動して(Youtubeなどの)動画を再生します。

再生中の動画(映像)にマウスカーソルを合わせて右クリック マウス右クリックします。

Youtube右クリックメニュー

マウスを右クリックします。

メニューが表示された状態でもう一度右クリックマウス右クリックして、表示されたメニューの中から[ピクチャ イン ピクチャ]をクリックします。

Youtube右クリックメニュー

もう一度右クリックして[ピクチャインピクチャ]を選択します。

ヒント:

再生されている動画(映像)の上で右クリックしてください。

再生中の動画(映像)がピクチャインピクチャに切り替わりました。

ピクチャインピクチャで再生

ピクチャ イン ピクチャに切り替わりました。

ヒント:

動画サイトによっては右クリックメニューが表示されないことがあります。その場合は「STEP2:Microsoft Edge拡張機能をインストールしてPIPを利用する」をお試しください。

STEP2Microsoft Edgeの拡張機能を利用する

右クリックでMicrosoft Edgeのメニューが表示されない場合は、拡張機能をインストールすることでPIP(ピクチャ イン ピクチャ)が利用できるようになります。

Microsoft Edgeを起動して下記のリンクをクリックして「Microsoft Edgeアドオン」ホームページを開きます。

Microsoft Edge アドオン(「PIP」の検索結果)

ヒント:

ピクチャインピクチャ関連のアドオンは複数ありますが、ここでは例として「PIP Picture in Picture Plus」をインストールします。

表示されたページの中からPIP Picture in Picture Plus[インストール]ボタンをクリックします。

Edgeアドオンページ

[インストール]ボタンをクリックします。

インストールの確認画面が表示されたら[拡張機能の追加]ボタンをクリックします。

拡張機能画面

[拡張機能の追加]をクリックします。

インストールが完了すると画面右上(アドレスバーの右横)に「PIP Picture in Picture Plus」アイコンが追加されます。PIPアイコン アイコンをクリックするとピクチャ イン ピクチャが有効になります。

Edgeアドレスバー画面

アイコンをクリックすると機能が有効になります。






WindowsFAQ セレクト横へスクロール >>