Microsoft Edge を使いこなす Microsoft Edgeは、これまでのInternet Explorerに変わるWindows10標準のWebブラウザです。最新版のEdgeはChromiumベースで作成されており、読み込み速度の向上・生産性を高める拡張機能の拡充が図られています。

Microsoft Edgeは、これまでのInternet Explorerに変わるWindows10標準のWebブラウザです。最新版のMicrosoft EdgeはGoogle Chromeと同じChromiumベースで作成されており、読み込み速度の向上・生産性を高める拡張機能の拡充が図られています。


Microsoft EdgeはWindows版のほか、MacOS版、Android版、iOS版が用意されておりMicrosoftアカウントにサインインすることでお気に入りなどのデータをすべてのデバイス間で同期することができます。また、Chromium版Microsoft Edgeは、Google Chrome向け拡張機能を利用することも可能です。


Microsoft Edgeの基本操作


Microsoft Edgeメニューバー(基本操作)
・戻る:一つ前のページに戻ります。押したままにすると履歴が表示されます。
・進む:一つ先のページに進みます。押したままにすると履歴が表示されます。
・再読み込み:ページを再読み込みします。
・ホーム:ホームに戻ります。
・アドレスバー:開いているページのURLを表示します。ページの検索およびURLの直接入力もできます。
・お気に入り追加:開いているページをお気に入りに追加します。
・お気に入り:お気に入りを表示します。
・コレクション:コレクションを追加・表示します。
・個人:Microsoftアカウントの同期状況、プロファイル管理メニューを表示します。
・設定など:Microsoft Edgeの設定メニューを表示します。

Microsoft Edge でお気に入りを登録する


Microsoft Edgeの画面右上(アドレスバー右端)にあるお気に入り追加アイコンお気に入り追加アイコンをクリックします。

表示されたメニュー内にある[完了]ボタンをクリックします。

・ お気に入りの登録または削除について詳しくはこちらを参照してください。

お気に入りバーに登録するとお気に入りのリンクを常にMicrosoft Edgeの画面に表示することができます。お気に入りバーについて詳しくはこちらを参照してください。

Microsoft Edgeのトップページを変更する


画面右上にあるその他アイコン アイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から[設定]→[起動時]をクリックします。

[特定のページを開く]にチェックを入れ[新しいページを追加してください]ボタンをクリックします。

トップページとして表示したいホームページのURLを入力して[追加]ボタンをクリックします。

・トップページの変更方法について詳しくはこちらを参照してください。

Microsoft Edgeの閲覧履歴を削除する


画面右上にあるその他アイコン アイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から[履歴]をクリックします。

時間の範囲のプルダウンメニューで履歴を削除したい期間を選択します。(すべての履歴を削除したい場合は[すべての期間]を選択します)

[閲覧の履歴]にチェックを付けて画面下にある[今すぐクリア]ボタンをクリックします。

・閲覧の履歴について詳しくはこちらを参照してください。

Microsoft Edgeの拡張機能をインストールする


画面右上にあるその他アイコン アイコンをクリックします。

表示されたメニューの中から[拡張機能]をクリックします。

[Microsoft Edgeの拡張機能を検出する]をクリックします。

インストールしたい拡張機能を選択してページ右上にある[インストール]ボタンをクリックします。

インストール確認のメッセージが表示されたら[拡張機能の追加]ボタンをクリックします。

・Google Chrome用拡張機能をインストールしたい場合は、拡張機能の設定画面で[他のストアからの拡張機能を許可します]をオンにしてください。

Microsoft Edgeの便利な機能を利用する


【英語のページを日本語に翻訳する】
英語などの外国語のページを日本語に翻訳します。追加プログラムのインストールは必要ありません。

【ピクチャインピクチャ(PIP)を利用する】
インターネット上の動画を画面のコーナーに設置して、常にPC画面の手前に表示させることができます。

【コレクション機能を利用する】
指定したページ内のテキストや画像を抜粋して保存するなどEvernoteのような使い方ができます。






WindowsFAQ セレクト横へスクロール >>