Windows Update後からマウスやキーボードが反応しません|Windows ヘルプ Windows Updateで「KB4074588」がインストールされたあとから、USBまたはワイヤレス接続のマウスやキーボードが動作しなくなった場合の対処方法です。


2018年2月13日に配信されたセキュリティ更新プログラム(KB4074588)が原因で、一部のUSB デバイスやWebカメラ、キーボードまたはマウスなどが利用できなくなることがあります。システムの復元で症状発生前の状態に戻すこともできますが、Windows8.xからWindows10へアップグレードした環境の場合、システムの復元が失敗することがあります。

マウスやキーボードのいずれも反応がない場合は、別のマウスを接続して操作を行うか、Windows回復環境からKB4074588を削除してください。KB4074588の削除方法は「STEP2:KB4074588を削除する」を参照してください。回復環境からの削除方法は、 Microsoft社のページ(KB4091240)を参照してください。

STEP1KB4090913をインストールする


下記のリンクをクリックし、更新プログラム:KB4090913をダウンロードします。

2018-03 Cumulative Update for Windows 10 Version 1709(KB4090913)のダウンロード

64bit版 Windows10をご利用の場合はこちら
32bit版 Windows10をご利用の場合はこちら

操作が困難な場合は、先にKB4074588を削除してください。削除方法は「STEP2:KB4074588を削除する」を参照してください。
ビット数(32bit・64bit)の確認方法はこちら

ダウンロード確認メッセージが表示されたら[開く]をクリックします。(Microsoft Edgeの場合)

ダウンロード確認メッセージ

[開く]をクリックします。


ダウンロードが完了すると「Windows Update スタンドアロンインストーラー」画面が表示されるので、[はい]をクリックします。

Windows Update スタンドアロンインストーラー画面

[はい]をクリックします。


インストールが完了したら[今すぐ再起動]をクリックします。

インストール完了画面

今すぐ再起動をクリックします。


以上で操作は完了です。インストールが完了しなかった場合は、STEP2:KB4074588を削除するへ進んでください。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット