Windowsスポットライトのロック画像が切り替わりません|Windows ヘルプ Windowsスポットライトの画像が切り替わらない場合は、設定の確認およびroaming.lockの削除を実行してください。


STEP2settings.datとroaming.lockを削除する


デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。


表示されたメニューの中から[Windows PowerShell]をクリックします。

スタート右クリックメニュー

[Windows PowerShell]をクリックします。


Powershellの画面が表示されたら、下記のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

cmd

PowerShell画面

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。


Powershellの画面が表示されたら、続けて下記のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

ren %USERPROFILE%\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\Settings\roaming.lock roaming.lock.bak

PowerShell画面

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

「重複するファイル名が存在するか、またはファイルが見つかりませんでした」と表示される場合は、コマンド末尾の「.bak」を「.bak01」などに変更して実行してください。

続けて下記のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

ren %USERPROFILE%\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\Settings\settings.dat settings.dat.bak

PowerShell画面

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。

「重複するファイル名が存在するか、またはファイルが見つかりませんでした」と表示される場合は、コマンド末尾の「.bak」を「.bak01」などに変更して実行してください。

以上で操作は完了です。ロック画面で背景画像が切り替わるか確認してください。改善が見られない場合は、【STEP3:ContentDeliveryManagerを修復する】に進んでください。

キーボードの[Windows]キーを押しながら、[L]キーを押すと、直ぐにロック画面へ切り替えることができます。

広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット