Question

Question

Windows Updateのトラブルシューティング Windows10のWindows Updateで更新に失敗してしまう場合のトラブルシューティング集です。

STEP5 : システムファイルを修復する

デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。


表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


スタート右クリックメニュー Powershellをクリック
ヒント

Anniversary Update以前のバージョンをご利用の場合は、[コマンドプロンプト(管理者)]を選択してください。

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。


ユーザーアカウント制御画面 はいをクリック

PowerShellが起動したら、下記のコマンドを入力して Enter キーを押します。

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth


Powershell画面 コマンド入力後にEnter

ヒント

[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると、コマンドが自動でコピーされます。
コピーしたコマンドは、PowerShellのウインドウ内で右クリックすると貼り付けされます。

続けて下記のコマンドを入力して Enter キーを押します。

sfc /scannow


Powershell画面 コマンド入力後にEnter

重要

「他のサービスまたは修復操作が実行中です」とメッセージが表示された場合は、しばらく待ってから実行し直してください。

以上で操作完了です。Windows Updateが正常に実行できるか確認してください。


Question

face Image

助けが必要ですか?

「手順通りに上手くいかない」、「改善しない」などお困りの場合は、下の中から該当する項目を選択(クリック)してください。


「〜操作可能なプログラムの名前として認識されません」エラーメッセージが表示されます。

コマンドに誤りがあります


入力したコマンドに誤りがあります。

ヒント:[コマンドをコピー]ボタンを押すと、コマンドを自動でコピーすることができます。コピーしたコマンドは、PowerShellの画面上で右クリックすると貼り付けされます。

コマンドを実行すると「(ファイルが)見つかりませんでした」とメッセージが表示されます。

そのまま次の手順に進んでください


入力したコマンドに誤りがない場合は、「見つかりませんでした」とメッセージが表示されても、そのまま次の操作を続けておこなってください。

「重複するファイル名が存在するか、またはファイルが見つかりませんでした」と表示されます。

ファイル名を変更してください


過去に同様の操作を行ったことがある場合はこのメッセージが表示されます。入力したコマンドに誤りがない場合は、コマンド末尾「.old」の後ろに任意の文字または数字を付け足して(ファイル名を変更して)実行し直してください。

入力コマンドにバックスラッシュ(\)がありますがどのように入力しますか。

¥(半角)に読み替えてください


ご利用の環境によってバックスラッシュ(\)で表示されますが、¥(半角)に読み替えて入力してください。また[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると入力の手間を省くことができます。

WindowsUpdate後、システムが不安定になりました。

システムを復元してください


必要に応じて「システムの復元」機能を使い、WindowsUpdate前の状態に戻してください。「システムの復元」の手順はこちらを参照してください。

Dism.exe実行時に「ソースファイルが見つかりません」エラーが表示されます。

メディアからの修復を行ってください


インストールメディアを使ってシステムファイルの修復をお試しください。インストールメディアを使ったシステムファイルの修復手順はこちらを参照してください。

電話や遠隔操作でサポートを受けることはできますか?

電話・遠隔サポートは行っておりません


電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?