3分でマスター Windows10のテクニック集

#04ピクチャインピクチャで○○○しながら動画再生


#Edgeを使いこなそう
PCで作業をしながらYoutubeやその他のネット動画を見たいときに使えるテクニック

動画を見ながらPCで作業する女性

別の作業をしながらネット動画を再生

Microsoft Edge の便利な機能の一つに PIP(ピクチャ イン ピクチャ) 機能があります。

これは PCで別のウインドウを開いた場合でも、Youtube や その他ネット配信の動画 を 常に画面の手前(最前面) に表示させるという便利な機能です。


操作方法は簡単!動画の上で右クリックを2回

PIP(ピクチャ イン ピクチャ) の使い方はとても簡単です。

Youtubeなどの動画配信サービスのページで動画を再生したら、 再生された動画の上で右クリックを2回します。

すると、Microsoft Edgeの右クリックメニューが表示されるので、メニュー内の ピクチャ イン ピクチャ を選択するだけです。

動画の上で右クリックを2回

Youtubeの場合、右クリック1回目でYoutubeの右クリックメニューが表示されるので、動画でもう一度右クリックします。


PIPは常に最前面に表示

PIP(ピクチャ イン ピクチャ)で再生する動画は、常に最前面に表示がされるので、PCで別の作業をしながらでも動画の画面が隠れることがありません。

ただし、一部のネット動画配信サービスでは右クリック操作がブロックされている場合があるので、そのような場合はMicrosoft Edgeの拡張機能をインストールすることで、PIP(ピクチャ イン ピクチャ)が利用できるようになります。

PIP(ピクチャ イン ピクチャ)の拡張機能については、 ピクチャインピクチャ機能を利用する(Microsoft Edgeのヘルプ) を参照してください。

他のウインドウを開いても常に手前に表示

動画の位置やサイズはマウスのドラッグ操作で自由に変更することができます。




お困りですか?PC出張サポートをご利用ください。(有償)
パソコン修理はドクター・ホームネット