追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft Teamsのヘルプ Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。


Microsoft Teamsには、(メッセージ入力枠の)絵文字アイコンクリック時に表示される絵文字とは別の絵文字が数多く用意されています。別で用意された数百以上の絵文字はメッセージ送信時に自由に利用することができます。

Microsoft Teamsの送信メッセージ入力枠に半角で「:(コロン)」+「任意の英字1文字」 を入力します。

Microsoft Teams送信メッセージ入力枠

「:(コロン)」+「英字1文字」を入力します。

表示された絵文字一覧の中から利用したい絵文字をクリックします。

Microsoft Teamsの隠し絵文字一覧

利用したい絵文字をクリックします。

入力中のメッセージの後ろに「:(コロン)」+「英字1文字」を入力しても絵文字一覧が表示されない場合があります。そのような場合は、「:(コロン)」の前に半角または全角のスペースを開けてください。

選択した絵文字が追加されました。

Teamsの隠し絵文字が追加

絵文字が追加されました。

・隠し絵文字は「:(コロン)」+「英字1文字」または「:(コロン)」+「数字1文字」で呼び出すことができます。
・「:(コロン)」+「英数字1文字」はすべて半角で入力してください。
・隠し絵文字には次のような絵文字が用意されています。下記の一覧は用意されている絵文字のごく一部です。色々な組み合わせで「:(コロン)」+「英数字1文字」を入力してお気に入りの絵文字を見つけてください。

(例):a と入力した場合の絵文字一覧

:aと入力した場合の絵文字一覧

(例):b と入力した場合の絵文字一覧

:bと入力した場合の絵文字一覧





WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット