アプリを削除する|Windows ヘルプ Windows10では不要なアプリをスタートメニューまたは「設定」画面から簡単に削除することができます。利用しないアプリを削除することでPCドライブの空き容量を増やすことができます。


STEP1スタートメニューからアンインストールする


デスクトップ画面左下にある スタートボタン ボタンをクリックします。


スタートメニューの中から削除したいアプリを右クリックします。


表示された右クリックメニューの中から[アンインストール]をクリックします。

アンインストールをクリック

[アンインストール]をクリックします。


「このアプリとその関連情報がアンインストールされます」と確認メッセージが表示されたら、[アンインストール]ボタンをクリックします。

アンインストール確認画面

[アンインストール]をクリックします。


以上でアプリのアンインストール完了です。

STEP2設定画面からアンインストールする


デスクトップ画面左下にある スタートボタン ボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から 設定アイコン アイコンをクリックします。


「設定」画面が表示されたら[アプリ]をクリックします。

設定画面でアプリをクリック

[アプリ]をクリックします。


「アプリ」画面が表示されたら、画面をスクロールして削除したいアプリを探し出します。

アプリを探す

削除したいアプリを探します。


削除したいアプリが見つかったらアプリ名をクリックします。

アプリを選択

削除したいアプリ名をクリックします。


表示されたメニューの中から[アンインストール]ボタンをクリックします。

アンインストールをクリック

[アンインストール]をクリックします。


「このアプリとその関連情報がアンインストールされます」と確認メッセージが表示されたら、[アンインストール]ボタンをクリックします。

アンインストール確認画面

[アンインストール]をクリックします。


以上でアプリのアンインストール完了です。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット