Question

Question

Windowsスポットライトのロック画像が切り替わりません Windows10で、ロック画面の背景画像を「Windows スポットライト」に設定していますが、毎回同じ画像が表示されます。

STEP3 : ContentDeliveryManagerを修復する

デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。

表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


スタート右クリックメニュー Windows PowerShellをクリック
ヒント

必ず[Windows PowerShell(管理者)]を選択してください。

Powershellの画面が表示されたら、下記のコマンドを入力し、Enter キーを押します。


Get-AppxPackage -allusers *ContentDeliveryManager* | foreach {Add-AppxPackage “$($_.InstallLocation)\appxmanifest.xml” -DisableDevelopmentMode -register }


PowerShell画面 コマンドを入力しEnterを押す

ヒント

[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると、コマンドが自動でコピーされます。
「PowerShell(管理者)」の名前欄で右クリックするとコピーしたコマンドを貼り付けることができます。

以上で操作は完了です。ロック画面で背景画像が切り替わるか確認してください。

キーボードの キーを押しながら、L キーを押すと、直ぐにロック画面へ切り替わります。


face Image

助けが必要ですか?

「手順通りに上手くいかない」、「改善しない」などお困りの場合は、下の中から該当する項目を選択(クリック)してください。


「〜項目は存在しないため、名前を変更できません。」とエラーメッセージが表示されます。

コマンドプロンプトに切り替えてから実行してください。


PowerShellの画面が起動したら「cmd」と入力し、Enter キーを押すと、コマンドプロンプトに切り替わります。はじめにPowerShellではなく、コマンドプロンプトを起動した場合は、この操作は不要です。

複数のサインインアカウントを登録して利用していますが、一部のユーザーアカウントでのみWindowsスポットライトが切り替わりません。

問題が発生しているアカウントすべてで修復を実行してください。


一部または複数のアカウントでWindowsスポットライトの画像が切り替わらない場合は、問題が発生しているアカウントで起動してから、本FAQの作業を実行してください。

「重複するファイル名が存在するか、またはファイルが見つかりませんでした」と表示されます。

同じ名前のファイルが既に存在する可能性があります。


「重複するファイル名が存在するか、またはファイルが見つかりませんでした」と表示される場合は、コマンド末尾の「.bak」を「.bak01」や「.bak02」などに変更してコマンドを実行してください。

電話や遠隔操作でサポートを受けることはできますか?

電話・遠隔サポートは行っておりません


電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?