表を挿入する|メールのヘルプ Windows10の「メール」アプリでは、メール本文に「表」を挿入することができます。挿入した表は、簡単にデザインをカスタマイズすることができます。


挿入した表は、「列」や「行」を追加/削除したり、表の色を変更することができます。

表のカスタマイズ例

表カスタマイズ例


メール本文中の表を挿入したい箇所をクリックします。

メール新規作成画面

表を挿入したい箇所をクリックします。


メール作成画面の上部にある[挿入]をクリックします。

メール挿入メニュー

[挿入]をクリックします。


表示されたメニューの中にある[表]をクリックします。

挿入メニューで表を選択

[表]をクリック。


表が挿入されました。

表が挿入されました

表が挿入されました。

表ツールバーアイコンの説明

削除:列や行、または表全体を削除します。

挿入:列や行を挿入します。

スタイルオプション:「表のスタイル」で選択した表のカスタマイズができます。

表のスタイル:用意されたデザインの中から表のスタイルを選択します。

文字列:文字の回転や右寄席、左寄せなどができます。

セルのサイズ:セルのサイズ変更や代替テキストを挿入します。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット