リンクを挿入する|メールのヘルプ メールの本文にホームページやメールアドレスのリンクを挿入します。挿入したリンクをクリックすると対象のページへ簡単に移動することができます。


メール本文の任意の場所にホームページやメールのアドレスを挿入したい場合はリンクの挿入機能を使います。テキストだけでなく、画像にリンクを貼ることもできます。


リンクを挿入したい箇所を範囲選択します。(画像にリンクを貼りたい場合は、画像をクリックします)

メール新規作成画面

範囲を選択します。

マウスを左クリックしながらドラッグ(移動)すると範囲選択できます。

メール作成画面の上部にある[挿入]をクリックします。

メールのリンク挿入

[挿入]をクリックします。

「http://」や「www」から始まるテキスト文字および「メールアドレス」は自動でリンクが貼られます。

表示されたメニューの中にある[リンク]をクリックします。

リンクが挿入されました

[リンク]をクリック。


リンク先のホームページアドレスまたはメールアドレスを入力します。

リンク挿入画面

アドレスを入力します。


アドレスを入力したら[挿入]ボタンをクリックします。

リンク挿入画面

挿入をクリックします。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット