「Windows10版のメールから送信」と書かれたテキストを編集・削除する|メールのヘルプ Windows10のメールアプリで送信したメールに「Windows10版のメールから送信」と書かれたメッセージが挿入されます。このメッセージを編集または削除する方法です。


Windows10のメールアプリは、デフォルトで「Windows10版のメールから送信」という署名が設定されます。変更したい場合は、メールアプリの署名を削除するかまたはメールの送信相手に自分の名前や連絡先、会社名などが通知されるように署名を編集してください。


メールを起動し、画面左下にある 設定アイコン アイコンをクリックします。


画面右に表示されたメニューの中から、[署名]をクリックします。

メール設定メニュー

署名をクリックします。


「メールの署名」画面が表示されたら、画面下の枠の中に署名を入力します。

メールの署名画面

署名を入力します。

複数のメールアカウントを利用している場合は、「アカウントを選択して署名をカスタマイズしてください」と書かれた項目の下にあるプルダウンメニューから、署名を登録したいメールアカウントを選択してください。
[すべてのアカウントに適用する]にチェックを入れると、すべてのメールアカウントに対して同じ署名を登録することができます。

署名を入力したら、画面左下にある[保存]ボタンをクリックします。

メールの署名画面

[保存]をクリックします。


以上で署名の登録は完了です。メール送信時に登録した署名が表示されることを確認してください。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット