Windows10でChromium版Edgeをインストールする|Microsoft Edgeのヘルプ Microsoft Edge の最新バージョンは、新エンジン「Chromium(クロミウム)」を採用したブラウザです。Windows版だけでなくMacOS版やスマートフォン向けバージョンも用意されています。


Microsoft社のホームページよりChromium版Microsoft Edgeを無料でダウンロードすることができます。Chromium版Microsoft EdgeではGoogle Chrome用のアドオンが利用できるようになり、従来のMicrosoft Edgeより拡張機能が強化されました。

また、Chromium版Microsoft Edgeは、Windows版だけでなくMacOS版やスマートフォン向け(Android、iOS)も用意されています。


下記のリンクをクリックしてMicrosoft Edgeのページを開きます。

Microsoft Edge ダウンロードページ


Microsoft Edgeのページが開いたら[ダウンロード]ボタンをクリックします。

「新しいMicrosoft Edge のダウンロード」画面

[ダウンロード]をクリックします。


「新しいMicrosoft Edge のダウンロード」画面が表示されたら[同意してダウンロード]ボタンをクリックします。

「新しいMicrosoft Edge のダウンロード」画面

[同意してダウンロード]をクリックします。


ダウンロードの確認画面が表示されたら[実行]ボタンをクリックします。

Edgeダウンロード画面

[実行]をクリックします。

画面はMicrosoft Edgeです。

「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御画面

[はい]をクリックします。


インストールの確認画面が表示された場合は[閉じて続行]をクリックします。(インストールが始まります)

インストール確認画面

[はい]をクリックします。


「新しいMicrosoft Edgeへようこそ」画面が表示されたら、[始める]ボタンをクリックします。

「新しいMicrosoft Edgeへようこそ」画面

[始める]をクリックします。


データの同期を行うかを選択して[確認]ボタンをクリックします。

「すべてのデバイスでお気に入りやパスワードなどを表示する」画面

[確認]をクリックします。

同じMicrosoftアカウントを利用するデバイス間でお気に入りやパスワードを同期したい場合は、「はい」を選択します。

閲覧履歴を使用した広告や検索等の表示について選択して[確認]ボタンをクリックします。

「すべてのデバイスでお気に入りやパスワードなどを表示する」画面

[確認]をクリックします。


以上でChromium版Edgeのインストールは完了です。





WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥35,000 (2021/03/03 21:46:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)
¥32,780 (2021/03/03 21:47:47時点 Amazon調べ-詳細)