英語のホームページを日本語翻訳する|Microsoft Edgeのヘルプ Microsoft Edge標準搭載の翻訳機能を使って、英語のホームページを日本語に翻訳することができます。アプリの追加や設定の変更などの操作は必要ありません。


Microsoft Edgeで英語などの外国語ホームページを日本語に自動翻訳することができます。日本語翻訳機能はChromium版Microsoft Edgeに標準で搭載されているのでアプリの追加を行うことなくすぐに利用することができます。


Microsoft Edgeを起動し、アドレスバー右端に表示される 翻訳アイコン アイコンをクリックします。

アドレスバー

翻訳アイコンをクリックします。

翻訳アイコンは英語ページを開いた時に表示されます。

「翻訳されたページ」画面が表示されたら[完了]ボタンをクリックします。

翻訳されたページ画面

[完了]をクリックします。

「英語のページを常に翻訳する」にチェックをつけると英語のページを開いた際に自動で翻訳することができます。

広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット