アンインストールする|Microsoft Edgeのヘルプ Chromium版 Microsoft Edgeをアンインストールします。アンインストール時に履歴データを削除することができます。また、Chromium版 Microsoft Edgeをアンインストールすると旧バージョンのMicrosoft Edgeに戻ります。



デスクトップ画面左下の スタートボタン ボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から 設定ボタン ボタンをクリックします。


「設定」画面が表示されたら[アプリ]をクリックします。

設定画面

[アプリ]をクリックします。


「アプリと機能」画面が表示されたら表示されたアプリ一覧の中から[Microsoft Edge]をクリックします。

アプリと機能画面

[Microsoft Edge]をクリックします。


[アンインストール]ボタンをクリックします。

アプリと機能画面

[アンインストール]をクリックします。


確認画面が表示されたら[アンインストール]ボタンをクリックします。

アンインストール確認画面

[アンインストール]をクリックします。


「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

ユーザーアカウント制御画面

[はい]をクリックします。


「Microsoft Edgeのアンインストール」画面が表示されたら[アンインストール]ボタンをクリックします。

Edgeのアンインストール画面

[アンインストール]をクリックします。

「履歴データもクリアしますか?」の項目にチェックをつけると、アプリのアンインストールと併せて履歴データも削除されます。

以上でChromium版Edgeのアンインストールは完了です。

Chromium版Microsoft Edgeをアンインストールすると旧バージョンのMicrosoft Edgeに戻すことができます。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット