Edgeのスタートページで検索枠の下に表示される検索履歴を削除する|Microsoft Edgeのヘルプ Microsoft Edgeのトップページに表示される検索枠の下には過去に検索したキーワードが記録されます。この検索履歴を削除(クリア)することができます。


Microsoft Edgeのスタートページ検索枠の下に表示される「検索履歴」を削除(クリア)にするには「履歴検索」のページで削除操作を行います。

Microsoft Edgeスタートページの検索履歴



Edgeのスタートページで、検索ボタン(青色の虫眼鏡マーク)の下にある[検索を管理]をクリックします。

Edgeスタートページ

[検索を管理]をクリックします。



「検索履歴」のページが開いたら、ページ右側の「検索履歴をクリア」の中にある[すべてクリア]ボタンをクリックします。

検索履歴ページ

[すべてクリア]をクリックします。



「検索履歴をクリアしています」と確認メッセージが表示されたら、[すべてクリア]ボタンをクリックします。

検索履歴をクリアしていますのメッセージ画面

[すべてクリア]をクリックします。

削除した履歴は元に戻すことができません。


以上で「検索履歴」の削除が完了しました。

Edgeのスタートページ(MSN)にある検索枠の下にある検索履歴を非表示にしたい場合はこちらを参照してください。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット