Question

Question

Windows Updateに失敗する場合の改善方法

Windows10のWindows Updateで、更新エラーが出て失敗する、進行が止まったままWindowsUpdateが完了しません。


WindowsUpdate 全バージョン対象 最終更新日:2018/5/24

face Image

助けが必要ですか?

下記の症状の中から当てはまるもの、または近いと思われる項目を選んでクリックしてください。

コマンドに誤りがあります

入力したコマンドに誤りがあります。

ヒント:[コマンドをコピー]ボタンを押すと、コマンドを自動でコピーすることができます。コピーしたコマンドは、PowerShellの画面上で右クリックすると貼り付けされます。

そのまま次の手順に進んでください

入力したコマンドに誤りがない場合は、「見つかりませんでした」とメッセージが表示されても、そのまま次の操作を続けておこなってください。

ファイル名を変更してください

過去に同様の操作を行ったことがある場合はこのメッセージが表示されます。入力したコマンドに誤りがない場合は、コマンド末尾「.old」の後ろに任意の文字または数字を付け足して(ファイル名を変更して)実行し直してください。

¥(半角)に読み替えてください

ご利用の環境によってバックスラッシュ(\)で表示されますが、¥(半角)に読み替えて入力してください。また[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると入力の手間を省くことができます。

システムを復元してください

必要に応じて「システムの復元」機能を使い、WindowsUpdate前の状態に戻してください。「システムの復元」の手順はこちらを参照してください。

メディアからの修復を行ってください

インストールメディアを使ってシステムファイルの修復をお試しください。インストールメディアを使ったシステムファイルの修復手順はこちらを参照してください。

電話・遠隔サポートは行っておりません

電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

   

■ 会員制パソコンサポート【G・O・G】