Windows10でWindows Updateに失敗する場合の改善方法(3/3)

Windows10のWindows Updateで、更新エラーが出て失敗する、進行が止まったままWindowsUpdateが完了しません。

WindowsUpdate Anniversary Update Creators Update Fall Creators Update
最終更新日:2017/11/14

質問内容




STEP3:Windows Update クライアント情報をクリアする

STEP3 : Windows Update クライアント情報をクリアする

注意:この操作を行うと「更新履歴の表示」がクリアされます。(更新履歴が削除されてもその後のWindowsUpdateの動作に影響はありません。また更新プログラムのインストール状況は「プログラムと機能(インストールされた更新プログラム)」から確認できます)

① デスクトップ画面左下の スタートボタンを右クリックします。

② 表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]または[コマンドプロンプト(管理者)]をクリックします。

スタート右クリックメニュー Powershellをクリック

③ 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御画面 はいをクリック

④ 「Windows PowerShell(管理者)」を起動した場合は下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(コマンドプロンプトの場合はこの操作は必要ありません)

cmd
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑤ 下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(「サービスは開始されていません」と表示されても次の手順へ進んでください)

net stop usosvc
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑥ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(「サービスは開始されていません」と表示されても次の手順へ進んでください)

net stop dosvc
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑦ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(「サービスは開始されていません」と表示されても次の手順へ進んでください)

net stop wuauserv
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑧ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(「サービスは開始されていません」と表示されても次の手順へ進んでください)

net stop bits
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑨ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(改行せずに続けて入力してください)

ren %systemroot%\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑩ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(改行せずに続けて入力してください。「(ファイルが)見つかりませんでした」と表示されても次の手順へ進んでください)

del %ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr0.dat
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑪ 続けて下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。(改行せずに続けて入力してください。「(ファイルが)見つかりませんでした」と表示されても次の手順へ進んでください)

del %ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Network\Downloader\qmgr1.dat
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑫ 次に下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。

net start bits
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑬ 次に下記コマンドを入力してEnter キーを押します。

net start wuauserv
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑭ 次に下記コマンドを入力してEnter キーを押します。(「既に開始されています」と表示されても次へ進んでください)

net start dosvc
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑮ 次に下記コマンドを入力してEnter キーを押します。(「既に開始されています」と表示されても次へ進んでください)

net start usosvc
Powershell画面 コマンド入力後にEnter

⑯ 以上で操作完了です。「更新プログラムのチェック」を行い、Windows Updateが正しく動作するか確認してください。



補足情報:

上記操作でも改善が見られない場合は、Windows Updateクライアントが破損している可能性があります。下記FAQを参考にシステムファイルの修復を行ってください。

動作が不安定なWindowsを修復するための回復ツール利用方法(Dism.exeとSFC.exe)



STEP2: 更新プログラムを手動で適用する




フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:

Windows10 Creators Update(RS2)のアップデートを回避する方法

Windows10でWindows Updateに失敗する場合の改善方法

「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」とメッセージが表示されました



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約